ウチの地域は、電波が届きにくい地形にあるせいなのか
何が原因なのか わからないのですが
MBSからの電波が深夜、、
たまに、まったく入らなくなるときがあります。
(同じ局で聴く、マボのラジオは、大丈夫なんですが。。)

この回のどっち派
最初から20分ぐらいまでは、きれいに聴けたのですが
後は、聴けたり、また突然聴けなくなったり。。。
BACK BARもまったく電波が入りませんでした。。。

なので、どっち派が終了した。。。と言う感じが
まったくなくて。。。
茂さんが最後、なんておっしゃっていたのかも
わからないまま。。。

ほんと、ずっと聴けなくて、切ない思いしてて
やっと聴けるようになって、1年。。
最後も、ただ、聴けなかったことが残念です。

でも、公式HPで見たら、
「一先ず、お休みしますが。。。」という、文面が。。。
終了ではなくて、お休みなんですね???
その言葉を、信じて、待ってます。

ラジオの世界も
いろんな受信方法が増えてきてますよね。
どうぞ、茂さんのラジオを待っている私たちのところに
できるなら、確実な方法で
茂さんの声が 届きますように。。。


今回の放送で一番気になったのは
「ー遥かー」が聴けてうれしかったことでも
(この曲の感想はまた、いずれ。。。)
どっち派が 最後で悲しかったことでも
(聴けなかったので、イマイチ、
終わってしまったっていう、実感がなくて。。)
なくて。。。

茂さんが 明け方にご覧になったという夢の話。
やっぱり、お仕事、抱えすぎじゃないのかな。。。???
心配性のわたしの とり越し苦労ならいいのですが。。



今夜の放送で、最終回になります、どっち派。

やだよぉ~~~って
思いっきりごねたい気分なんですが。。。

最初の頃、関西では、聴くことができませんでした。
なので、ブログでレポしてくださってるのを
探して読んだり、
お友達に録音したものを送っていただいたこともありました。
その節は、本当にお世話になりました。

やっと、ウチの地域で聴けるようになったのは
1年前の春でした。。。

短い間でしたが、このラジオのおかげで
私は、さらに、茂さんのことが好きになりました。

ほんとに、淋しいです。
TVとは、また違うメディアである ラジオ。
だから、ラジオでしか伝えられない何か
が あると思うんです。
茂さんの感じたことや、思っていらっしゃることを
伝えていただけるようなラジオ番組を
また、聴かせていただける事を 願っています。

こちらでは夜中3時からの放送になります。
大切に聞かせていただこうと思います。
須藤元気さんが ゲストの回です。
とりあえず、一番、書きたいことから、書きます。
正確なレポではなく、ちょっと、省略してますが。。

 ****

2012年地球滅亡説について、
元気さんに意見を伺ったところからです。


「この世界は、多次元世界
パラレルリアリティって言われていて
同じ地球でも 実は ばらばらの世界に生きてて
今後、2012年にかけて (スピリッツ??)していくんじゃないかと。。

ポジティブな人はポジティブな世界を選択して
ネガティブな人は、ネガティブな世界を選択する。
滅亡説を唱える人は、毎日愚痴を言ってって、
否定的なことを考えていて、
そういうのが来るって、感じで考えていると
そう言う地球を選択してしまうので
これ(地球滅亡)は 本当に起こることになる。

僕はもちろん、ポジティブな世界を選択するつもりなので
滅亡はしないんですが。。。」
と、元気さん。

うん、なるほど~~
そうですよね、
そう思ってると、そう思ってるとおりの世界が来ちゃうんですよね。。
私も ポジティブな世界を選択します!!


で、この話の後の 茂さんの話が いいの!!!

「たとえば、勝負事でも、。。。
うん、ライブとか、コンサートとかでも。。。かな
自信ないな、負けるかな、失敗するかな。。っ思ったら、
やな方向に進む気がして・・・
勝つぞ!いいプレーするぞ!っていう 
自分の中で、根拠のある自信は絶対持ちながら
ステージに立たないと。。。
なんか、アカンかも。。って
やっぱ、バレるしね。。。」

      「リーダー。あるんですか?」(藤森アナ)

「そんなん、ないよ、
思ったことないよ、マイナスはね。。

  『男すらも 濡らしてやる』

って、思って(ステージ)立ってるからね。」
        
      「ははは。。。(笑い声)」(元気さん、藤森アナ)

「いやいや、ホンマに。。。
それくらい、挑発する気持ちで
パフォーマンスしなアカンなって・・・」


このフレーズ、ライブでも茂さんおっしゃってますよね。
(たぶん、武道館で。。。
 どなたかのレポで、拝見しました。)

茂さんの 挑発的な ギタープレー!!!
待ってるんですけど!!!
この前の ライブの
セクシーなギタリスト、思い出しちゃいました。

この、話、ラジオで聴かせておいて
ライブしばらくしない。。。
なんてことは、ないですよね???
って、もう、いますぐにでも
ギタリストな茂さんに逢いたい!!





ちょっと、更新滞ってますが。。。
いつも、見に来てくださるかた、
本当にありがとうございます。
4月になれば、元のペースに戻れると思いますので。。。
すみません。
前の記事、ちょっと 仕事のこと
愚痴っちゃって。。。<(_ _)>

さっき、どっち派を録音しておいたのを
途中まで聴いたんですが。。。
今日のゲストは須藤元気さん。
お二人のお話を聴いて
ヤバイ。。。今の私。。。
と気付きました。

ポジティブに考える人と そうでない人は
別の世界に行っちゃうんだとか。。

今の私じゃ、茂さんと、同じ世界にいけない。。


「私、今から、超ポジティブに 生きます!!!」
 
         (゚ー゚☆キラッ




ちょっと、あせって、これを書いてるので
ちょっと、正確なニュアンスが伝え切れていませんね。。。。
どっち派には、残しておきたい言葉が、いっぱいです。
ユカイさん、森友さんの回も。。。
ごめんなさい。
落ち着いたら、きちんと書きたいと思いますので。。。

取り急ぎ、
  ポジティブ シンキング!しましょう!! (^o^)/

冷たい雨が降る 朝です。
昨晩。。。
どっち派のHPで 終了を知って。。。
朝早くから、録音テープ聴きました。。。

いつもどおりの茂さんの暖かい声。。。
聴いただけで涙が出てくるし、
「3月9日」の曲、流れてきただけで
また涙。。。

いつもどおりの 五郎さんと藤森アナと茂さんのトーク。
その話に、聴き入った頃に。。。
茂さんから、報告。。。
そんなに サラッと。。。

   やだよ。。。

「BACK BAR」も。。。


どっち派。。。
やっと聞けるようになったのに。。。

まだ、放送は聞いていないんですが
今、公式HP見てきたら。。。。

嘘でしょう。。。???
ショックです、。。。

このあとは???
茂さんは???

茂さんのラジオ、
もっともっと 聴きたいよ。。

ロック魂を語る1時間。
う~~ん、。。。。。。。(笑)
数々の伝説。。。
バキュン!!と 消されてるところも多かったですが、
そのことよりも、今のお二人が
やっぱ、かっこいい。。
最後、泣いちゃいました。。。
どう生きるかが ROCK なのよ!!!うん。
この放送のことは ユカイさんの 言葉もちゃんと
聞き起こして ここに残しておきたいと思います。

ただ、2月いっぱいは お仕事めちゃ忙しい。。
ので何週か遅れでの アップになると思いますが。。。

こういう話を 聞き出せるのは
茂さんしかいない!!!
こういう話ができるのが ラジオ だよね。
茂さんがラジオ番組を持っててくださって
本当に良かったって思います。
もっと ミュージシャンの方、
ゲストに来て欲しいな。。。

でも、一番聞きたいのは
「城島茂」の 伝説なんだけどね。。。
10年後、??20年後のなれば
解禁されるかしら??(笑)

とりあえず、わたしも、 LOVE をもって
お仕事に励みます! (^o^)/
この前、手相を見ていただいた島田さん。
3ヶ月で、手相は変わるから。。。と
おっしゃっていましたが、
茂さんの手相、変わってるそうです。。。

今回は手相のお話
詳しくはしていただけなかったんですが。。。
どう変わったのか、気になりますね~
きっといいように 変わっていますように。。。

で、今回の島田さんの こわ~い話。
どっち派のHPで聞けるそうですが、
一番怖いのは、やっぱり、人間なんですね。。
茂さんの お知り合いの方の実話だという
「鍵」の話も 怖~~い。。。
これから引越しのシーズン。
初期費用押さえたいという気持ちはわかりますが
前の方が使っていた鍵穴。。
変えたほうがいいですよね。。
どうぞ、みなさま、
そして、茂さん、お気をつけ下さいませ。。  


ところで、茂さん。
ラジオでは、結構「無茶振り」よくされるんです。
てっちゃんや 藤森アナに。。。
でも、時々、茂さん、
「えっ?そのボール、
どうキャッチしろっていうの!?」ってこと
ぼそっ、って言ったりするんですよね。
どういう意図を含めてなのか。。
よくわからないんですけどね。。。
まぁ
そういうところも 好きなんですけどね。。。^m^

今晩のどっち派は 
戦国時代? 幕末?どっち派?ですよね。
楽しみです。



女って、バカ。。。。 ってとこは
とりあえず、おいといて。。。(笑)

「男って、馬鹿だなぁ。。。」というところは?
五郎さんいわく、
「いくつになっても、まだ、運命の女性に出会うはずだ!
って思ってる。。」 ですって。。
で、茂さんも 一緒!って。。。

。。。ってねぇ。。
ほんと、男って 馬鹿っ。。。。
ていうより、 ロマンティストなんでしょうね。。(^_^;)

それから
「男同士の友情をやたらアピールするところが
男って 馬鹿だなって思う。」というメールに
しっかり乗っかって、
出ました! シゲル語録!

「俺、悪いけど。。。
お前のこと好きやけど
仲間に助けてくれって言われたら
そいつら助けに行くから、
それ、待ってくれる女でないとあかんぞ!」とか

「お前のこと、愛してるけど、
それはそれで後でフォローするから
その時は、黙って行かせる女でいろ!」

って、言ったことある、って。。。。(笑)
            
これって。。。
マンガの読み過ぎ。。って節もありますが。。
                (*^艸^*)ププッ

でも、そんな 茂さんがと~っても好きです!
大好きです!
茂さんは そうであって欲しい。。
みたいな願望も含めて、そう思います。。(*^。^*)

でも、自分のダンナが言ったら
「なに言ってんの!逆でしょ?」って反論します。
「仲間も大事だけど、家族を守れるのは俺しかいない!でしょ?」
「自分のことは自分で守れる仲間と付き合って。。」って(笑)
まぁ、私の場合も 結構、自分中心な考え方ですが。。(^^ゞ


ってことで、 五郎さんとの 部室トーク
「もう、何言ってんだか。。。」って部分もありましたが
そういうところが 可愛いんですよね。。。(^_-)-☆

「僕の中では 自分はいつまでも 『肉食』でいたいなぁ。。
みたいな。。。
男として あるんですけど。。。」
と茂さん、おっしゃっていました。

次回も30代以上の 本音、聞けそうで
楽しみです!

ちょっと遅れましたが
1月8日深夜分の どっち派感想です。

2012年問題。。。
西洋、東洋、を問わず
一人の預言者だけでなく、いろんな分野の方々が
同じように この2012年を問題にしているところが凄いんだとか。。

昔、、私も「ノストラダムスの予言」を聞いたときは
子ども心に かなりショックを受けた覚えがあります。
でも、1999年の夏が来ても
毎日の生活に追われていて、なんとなく過ぎちゃった。。
ってことがありました。。。
なので、、今回の2012年。
深刻には受け止めていませんが。。。
ゲストの山口さんが
地殻的な変動とかではなく
金融的なこと、資本主義社会の崩壊的なことではないかと
おっしゃっていたので、ほっとしました。
でも、ある意味、そっちの方も リアルに大変そうですが。。。

UFOも地球外生命体もその他いろんな不思議現象も
結構、私は信じています。
だから、今回のお話、どれも興味深く 聞けて楽しかったです。
茂さんもいろんなことを知っていらして
楽しそうにお話になっていたので
是非、この方面のお話、また聞きたいです。。

最後のお話でおっしゃっていたことに
とても共感しましたので
ちょっと書いておきますね。

「科学にしても、オカルトにしても先入観はよくない」
と、山口さんは大槻教授と個人的にメールで
お話されていたそうです。(笑)
オカルト研究家の山口さんでも
自分が書いていることを 100%信じていなくて
いろんなことを 疑いながら
可能性を探して書いているそうです。
今は新しい技術が出てきて
境界がなくなっていく時代だそうで
科学とオカルトが歩み寄った時代がくると思いますと。。。。

リスナーから、「悪い予言を防ぐ方法は?」と聞かれ
予言で恐怖を煽る人がいるので
デマに惑わされないことが 大切、とのこと。
必ず、怖い話をでっち上げて
商売しようとする人が出てくるので
それは、洒落と受け流して
惑わされない強い心が必要 とのことです。

少し前の新聞に 「雑誌ムー」のことが掲載されていました。
茂さんが昔 よく読んだと おっしゃ???ていたことがあったと思います。
いろんな雑誌が廃刊に追い込まれる中
この雑誌、まだ、健在のようです。
その編集長の方も
「オカルト的なことは そういうこともありうるだろうと
思いながらも、客観的、俯瞰的に見ていかないといけない。」
と 言うようなことを確かおっしゃっていたように思います。
オカルトを知り尽くした方が
同じようなことをおっしゃっていて、深いなぁ。。って思いました。

パンデミックも地震も 
人間が引き起こせる技術を持ってしまったんですものね。
「人間を滅ぼすのは 人間。。。」
「どっかで 差し金を引いてる人がいるのかも。。」という
シメの言葉が 一番怖かったです。。 (^_^;)


茂さんが執筆していらっしゃる
「BACK BAR」
茂さんワールド満載な ショートドラマです。
いつかは、書籍化!と願っています!
茂さんの「男の美学」が 
ちりばめられているような物語ばかりです。

去年最後の放送が 77話だったそうで
この元旦の夜の放送は
さらに茂さんがお酒のウンチクを語りながら
今までの回を振り返っていらっしゃいました。

最初の選曲は 茂さんが敬愛されている
カーティス・メイフィールドさんの
「 NEW WORLD ORDER」
茂さん、
この曲を聴きながら飲んでいらしたりするんですね。。。(*^^*)ポッ

なんだか、
茂さんと BARにいる雰囲気が味わえそうです。。
      ヾ(-_-;) オイオイ...

やっぱり、このCDは探し出さなきゃ。。
できたら、購入したいけど、
2月はTOKIOのシングル発売なので。。。(^^ゞ


カクテルって、いろんな名前がついていて
興味深いですね。。
でもまさか、これもカクテル名だったとは。。。!

「Midnight Rose」のなかにでてくるんです。
。。。。か。書けません。。。(笑)
歌詞カードでいうと 4行目のきわどい 英単語!
あれって、 カクテルの名前だったんですね。
そうだったんだ。。。
だから「カウンターの隅で。。♪」
って繋がるんですね。。
初めて知りました!(笑) スッキリ!!(*^^)v

いつも私が運転する時は TOKIOの曲をかけるんですが
助手席にこどもが座ってるとき
この曲になると
「最近、学校は どう?」とか
「~~ちゃん、元気?」とか
この歌詞を子どもに聞かれない様に
必死に他の話題を振ってました。。。(笑)

でも、。。
こんな大人な曲もまた 書いて欲しいな。。。(*^^)v

お正月は このBACK BARを 
こもって書いていらっしゃるのかな。。
これからの物語は 女性にとっては、
とっても気になる部分かも。。

でも、茂さんの書かれた物語を
聴くことができるって、本当に 幸せです。。
すみません。
感想より先に、次回のゲストの方のことなんですが。。。

もしかしたら、私の 思い違いかもしれないんですが。。。
ちょっと、PC検索してみたんですが
わからなくて、自信がないんですが。。。

華丸さん といえば、
ストリートミュージシャンの時
[15minutes] をかけてくれた FM放送で 
その時DJしていらした方ですよね??

勘違いしてたら、どうぞ、訂正のコメント
いただけるとうれしいんですが。。

だとしたら、あの時のお話、でるかなぁ。。。?
でも、やっぱり、でないかなぁ・・・

[15minutes]
私がTOKIOのファンになった 原点です。
前回書ききれなかったことを少し。。

冒頭トークで、茂さん
「スランプや~~」とおっしゃってました。
BACK BAR の執筆のことです。
以前、筆が進んでしょうがない!と おっしゃっていた頃に
かなり書き溜めていらっしゃったようなんですが、
今は、産みの苦しみを味わっていらっしゃるようです。

お忙しい中での執筆ですものね。。
ココロの日曜日もありますし。。

このお話のときに、茂さんのお誕生日に
スタッフさん方が用意してくださったプレゼントのことにも
触れていらっしゃいました。
そのプレゼントというのは 
ジョージ T. スタングと言うバーボンで
とても薫り高く、度数も70度くらいあるそうなんです。
前に BACK BARにも登場したことがあるお酒なんだそうです。

いつも、この冒頭のトークでは
茂さんの近況をお話してくださるのが
楽しみです。

どういう流れだったか、忘れましたが
BACK BARにも リスナーのメールが使われているのですが
とにかく、メールはとてもラジオにとっては貴重なので
送ってください、と言う内容のこともおしゃっていました。

いつも、送ろうと思いながら、文章を考えるのですが
なかなか、出せないでいます。。(^^ゞ
来年こそは、もう少しメールを送って 
この番組に参加できるようになりたいなって、思いました。。

そうそう、それから、
茂さん、携帯の機能を使いこなせていないって
おっしゃっていたんですが。。。
もしかして、茂さんも 携帯で長い文章を書くの
苦手だったりするのかな。。。
太一くんに送った返信メールも 短かったそうですし。。
なんとなく、そうだったらうれしいな。。。
私も、携帯で長い文章がかけないんですよね。。。(^^ゞ


  ******************

ここからは、
前回書きかけた、私が高校生の時の古典の先生の話です。
まず、古典で「逢う」「濡れる」とあったら、
それは、情事。。。
つまり「そういう関係」にあったってことと思え!と。。

「源氏物語」は 昼ドラ真っ青の 
スキャンダラスな物語だとか。。。

百人一首なんかでも、表向き(授業として)は 
月がどうだとか、秋の風情がどうだとか言っても
裏の意味は、掛詞や隠喩とかを駆使して
かなり、エロい恋文だったりする、・・らしい・・とか・・

私は、つい、歌詞を見ても深読みしたりする癖があるんですが
それは、この先生の影響だったかも・・・

そういえば、以前メントレで 歴史占い と言うのを番組内でやった時
茂さんは 「光源氏キャラ」でしたよね。
今、源氏物語とかを読み直したら
私も歳を重ねた分高校生の時よりも、深い感動があるかもしれません。
というか、今読み返したら、私の脳内で、光源氏を演じるのは
間違いなく城島茂さんです。。   
うん。。。 それも、楽しいかも!  (*^^)v


はい、
久々の 部室トーク満載でしたね ^m^
いつも夜中3時からの放送を録音したものを聞いているのですが
「けっして、ご家族の前で、音を出して聴かないように。。」と
メールで教えて下さった方がいらっしゃって。。。
本当によかったです。
ご忠告、ありがとうございます!(*^^)v

最近のTVでは 優等生の茂さんでしたが
たまには、こういうのも 有りです!って、私は思います。
「。。。ったく、もう、この人は、何を言ってんだか。。」って
苦笑いしながら、突っ込みたくなるようなトーク。
そういうのもね、好きです。(^_-)-☆

今回は、寝る前、30分、
時間ができたら、何をする。。というテーマ。
で、のっけから、部室トーク。(笑)
あの言葉は、放送禁止用語ではないんですね??
堂々と、連呼でしたものね。。  (^_^;)

さて、いつもレポをあげてくださってる方々、
どうされるんでしょう?? ココ (爆) ^m^
あとで、拝見しに行きます~♪
まぁ、茂さん、楽しそうで、よかったです。
ええ。。 お元気だそうで。。 (←おいっ!^m^ )


で、道を究める・・とか言う話から
「平家物語」が出てきまして・・
そこで
「祇園精舎とか、沙羅双樹 とかそこらへんの
 言葉の響きのエロティシズムというか
 漢字の表現のエロティシズムとかで、グッと来る・・・」
と茂さん、解説。
。。。。中略
「六法全書は結構難易度、高いですよ~
 『汝』 サンズイに女かよ~(笑)とか・・」

ここは、よいこの皆様にも読んで頂いているので
あぶないところを省くと、上記のようになっちゃって
なんだか、意味不明ですよね・・すみません。

とにかく、歌詞や いろんな文章をかかれる方なので
言葉の響きとか、普段から考えていらっしゃるんだなって
思いました。
。。。うん、なんか、
これからの茂さんの「書くもの」が
ますます、楽しみです。

ここで思い出したのが、私が高校の時の古典の先生。
男の先生だったんですが
「エロ本読みたくなったら、古典を読め!」
と言うキャッチフレーズで
古典を教えていらっしゃいました。マジです!(笑)
この話は、書きたくなったので
また改めて。。。
 
このあと、マンがについても あつく真面目に語っていらしたり
ネットで高額なマンションの間取図を見るとかの話から
「オレの部屋」が欲しい と言う話に。。
茂さんなら、こんな部屋が欲しいそうです。

 「壁に 仮面・マスク が飾ってって、 鞭が置いてて
 そこで、攻撃的な曲、サディスティックな曲 作りたい。
 ソリッド アンプ直結で バァッっと~!!」


それ、聴きたぁ~~~い!!!!!!
是非、宝くじ、当てて作ってください!そんな部屋!!!
で、サディスティックな曲!!作ってくださ~い!!

あぁ。。。
そんな曲を あのギタリストがライブで披露したら
もう、大変ですよ、。。。 
。。。。 ねぇ??  茂ファンの皆様・・?

なんだか、私まで テンション、変です。。(笑)
なので、とりあえず、この辺で。。。
20日深夜放送分なんですが
かってないくらい、電波状態が悪くて
いつも以上に あやふやなレポです。。

さて、冒頭のトークでは
誕生日を迎えられたあとの放送ということで
あと1年で40代になることに関して
「崖っぷち のような気がする。。。」
「実感が沸かない。。。」とおっしゃってました。

やっぱり、10の位が変わる時って
なんかいろいろ考えたりしますものね。

最近もやはり、ロケで朝が早いようで
ベッドの上に何時間いる??っていうくらいお忙しいようです。
「ありがたい悲鳴」とおっしゃってましたが。。。
お体のことを思うとちょっと心配です。。。

「30代最後の歳、暴れまくります!」とおしゃってました。
なので、振り落とされないように、
ついていかなくっちゃ! (^_-)-☆

ゲストの島崎さんは マボと飲んだこともあると言うことから
マボがとっても女性の扱い方が上手と言う話に。。。
茂さん、感心していらっしゃいました。。

そして、茂さんがお母様を連れて
飲みに行った地下のお店に
たまたま、マボがいて、
帰るときには、お足がちょっと悪いお母様を
お姫様抱っこして階段を登ったそうです。。
ほんと、松岡くん!あなたはスゴイ!!。

でも、ラジオでメンバーのこと話してくれると
テンションあがりますよね!

電波状態が悪かったのに BACK BARのときは
すっきりと良くなって、ちゃんと聞けました。
このコーナー、とっても楽しみにしています。
この物語の主人公のマスターとおなじく
このショートストーリーも さりげないところがいいです。
でも、聴くほどに、味わいがある。。。そんな感じです。




プロフィール

ふうら

Author:ふうら
TOKIO と
リーダー 城島茂さん
応援しています!
コメントもお気軽にどうぞ!
お待ちしてます!

最新記事
リンク
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のコメント
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

過去ログ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
thanks
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR