「だからこれ食って、みんな忘れちまおうぜ!
 人間ってさ、辛いことや悔しいことって、
 なかなか忘れられないもんだよ。
 でも先に進んでいくには、忘れる強さも必要なんだ。」

この回で印象に残ったのは、なんと言っても
この勇さんの言葉!!

いつまでも、不合格だったことにこだわっても
絶対前に、進めない。
一度、リセットして、忘れて、前を向きなおすことが
大事なんですね。
これは、勇さんから広くんへの言葉であると同時に
菅原道子さんへの言葉でもあったかもしれません。

彼女も、両親への憎しみにばかり囚われていたら
決して、前に進めない・・・
許せないなら、せめて、忘れる強さを持って欲しいと
勇さんは、道子さんにも伝えたかったんでしょうか?

「辛くても、生きてくために、食っていかなきゃいけないんだ。」
「食って忘れちまえ!!」
ってとこが、さすが、バーベキュー奉行がが似合うタレント、第一位の山口くん!!
そういう風に、大きく包み込んでくれる暖かさがいいですね~。


え・・どうでもいいことなんですが・・・

墨のついた雑巾・・・?
イカ墨スパゲッティ・・・?
イカの下ごしらえ中の墨・・・?
なんなんだ???
でも、訳もなく、繰り返すはずはないですよね?
・・・・そっか!!!
(合格の)お墨付きを もらった・・・ということ?
だから、梅沢勇さんには、墨がつかなかったんでしょうか・・・??(笑)


我が家も今年、二人が受験しました。
ご飯やお弁当の用意と、お金の用意(超現実的(笑))以外
何も出来ませんでしたが、
今、思えば、親子で同じ方向を向いてがんばれる
貴重な時間だったのかもしれません。
子どもは、どんどん自分の道を歩いていきますね。
山口くんの台詞に、ふとそんな寂しさも感じました。

山口くん、いいドラマをありがとうございました。
おつかれさまでした!!  (*^。^*)
ちょっと、さかのぼりますが・・・
書いておきたかったので・・・

  ~ 8話 ~

「自分で決めるんだ!  お前の意思を尊重する。」
最後の模試の日が、お葬式と重なって
どっちにでようか、迷う広くんに そういった、勇さん。

お父さんの死を通して、自分の死を見つめ、
その後に残される自分の子どもに対して、
何をしておくべきなのか・・・
考えざるを得ない状況になって、ちゃんと答えを出したんですね。

「俺が死んだ時、広が迷わず生きていけるようにすることが
俺の役目なんだな・・・」

子育ての行く着くところは、そういうことなんだと
改めて思いました。
何年か前の私だったら、この台詞を
こんなに重く、受け止められなかったでしょう。

思うことがいっぱいあって、見終わってもしばらく動けないくらい
余韻に浸っていた回でした。


 ~ 9話 ~

菅原道子さんの過去が明かされた回。
まだ、心を開いてくれない道子さんに対しても
ほおっておけない 勇さん。
こういうところが、なんか、山口くんのイメージとかぶります。
でも、広くんの手を握ったり、お布団をかけてあげるシーンは
もう、すっかり、父親の顔。
あまりに、父親らしすぎて、
山口くんがいなくなっちゃうような寂しさを感じてしまったぐらいです ^_^;
最後、道子さんに「本質を見失うな」と語る場面は
とても、かっこよかったです!!


回を重ねるにつれて、
まさに本質的なメッセージを届けてくたこのドラマも、いよいよ、次は最終回。

今、流行の(?)中学受験を題材にしながら
描き出したかったのは、親子の絆であり、学ぶことの尊さ、
といった普遍的なテーマだったような気がします。
まだまだ、いろんなことを考えさせて欲しかったんですが
次回、最終回、しっかりと見届けたいと思います。

義嗣くんが、勉強の面白さに目覚めて
本気で受験に立ち向かう決意をした、今回。

「あなたは、受験がしたいの? それとも、勉強がしたいの?」
と、初回から言ってた、菅原道子さんの、思うツボになっていくところは
ちょっと、悔しい気もしますが・・・^_^;

親のためでも、周りに影響されたためでもなく
「自分のために学ぶ」ことの大切さ・・・
それに気づくことで、もう、受験に勝つことが出来たといっても
いいのかもしれませんね。

もし、失敗しても、
自分のために受験を戦った子には
大切な何かが残ると思うんです。
ただ、親のためとか、見栄のために受験する子は
たとえ、合格しても、その後が・・・・心配です。

いよいよ、終盤に向けて、展開が楽しみになってきました。
義嗣君が、自分の意思をはっきり伝えることが出来たことで
彼の父親も少し、変わっていましたね。
この3組の親子たちがどんな風に変わっていって、
どんなラストを迎えるのでしょうか?

でも、一番心配なのは、菅原道子さん・・
賢すぎて、自分の将来まで、見えすぎてしまうんでしょうか?
ひとりで、外食する彼女を心配する勇さん、
道子さんも勇さんには心を開くことが出来るんでしょうか?


でも・・・
何より気になるのは・・・・予告編の山口くん!!
いえ、もうひとつの番組で、
いつかはやらされるんじゃないかと思ってましたが・・・
まさか、このドラマで・・・(笑)
ちょっと、見るのが怖い気もするんですが
でも、来週、しっかり見ましょう!!
    山口くんの…セーラー服!?  (爆)

「受験の神様」 第2話もちゃんと見ましたよ~!
走る山口くん、かっこいいです!

いろいろと、書きたいことはあるのですが
私も 「がんばりすぎないこと」 にしました。
9月中旬に大きなお仕事の山が待っています。
その日に向けて、ちょっと忙しくなります。

このドラマのレポ、書き出したら、きっと、
すごくのめりこんで書いちゃいそうなので、
「書けるときには、書くけど、書かないかもしれない宣言」
というのを、今からしておきます。(笑)

でも、山口くんの演じる勇さん。
一本気で、前向きで、すごく熱いんだけど
ちゃんと、まわりの人たちの声や気配にも気を配れる人なんですね。
ええ、文句なく、応援したくなりますよね。

ドラマの撮影って、とってもハードなんでしょうね・・・
これからの季節、さらに大変かと思います。
いつも、頑張っているフリを見せないで、
実はすごく頑張っている山口くんだから・・・
あなたにこそ、「がんばりすぎないで!」
無理しすぎないで下さいねって 言いたくなるんですが・・・・

プロフィール

ふうら

Author:ふうら
TOKIO と
リーダー 城島茂さん
応援しています!
コメントもお気軽にどうぞ!
お待ちしてます!

最新記事
リンク
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のコメント
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

過去ログ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
thanks
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR