上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最終回。
かっこいい、鉄平、見せてくれましたね。
現在では、高野君の計らいで
捜査1課へ配属されることになったのに、
辞退する鉄平・・

結局、今の自分に一番ふさわしい職業が
今の自分に回ってきているってことなのかな・・
過去から変えようとするより
「今から」を、変えていこう
っていうことでしょうか・・・

私もこのドラマと一緒に
自分の仕事のこと、考えました。
私には、やっぱり、今の仕事は天職だと思います。
悩みながらも、楽しくやっていきたいと思います。

楽しくて、軽快なテンポの中にも
自分自身のことにひきあわせて考えたり、
心に残る一言があったり・・
とても素敵なドラマでした。
ありがとうございました。

松岡くんのいろんな職業遍歴を見るのも楽しかったし、
後ろのポスターとか、
小道具も楽しかった(*^。^*)

定年前の鉄平の登場・・
もちろん、かっこいい!
何十年後かのライブでは
あんな感じのドラマーさんが見れるのね♪

ひとつ、叶わなかったリクエストがあるとしたら
松岡くんの派手なアクションシーンも見たかったかな・・
あの高い身体能力、
カウンターや、机に飛び越えたりするだけじゃ
もったいないもの・・・
「青春」のPV以来、
私、松岡くんの廻し蹴り、大好きなんです。。(*^^)v

終わってしまって、ちょっと寂しくなりますね。。

スポンサーサイト
今回の職業は 刑事。
鉄平の 本職。
最後、ボコボコにされながらも
「これが俺の仕事だ・・」って言ったところ、
めちゃくちゃ、かっこよかったです!

あぶないデカ気取りな 二人(笑)
鉄平とちいちゃなテッペイくん、
楽しそうでした!
仲が良いんだろうなって思ってました。

少し前の朝日新聞TV欄にも
テッペイ役の田中くんのインタビューが載っていたのですが
「松岡くんに よくかまってもらってる・・」というようなことが
書いていました。
それはそうでしょう!!
あの松岡くん、
絶対、ほおっておけないだろうな、と思ってました。(*^。^*)

昨日、J-webの松岡くんのブログ、読みました!
もう・・・ほんとに、・・ほんとに松岡くんでした・・・(笑)

でも、きっと、LIVEやったら
「おじさん~」って 、楽屋にお花持ってきてくれますよね!
おじさんのかっこいいドラム、聴いてくれます!
あっ、なんだったら、
ゲスト出演で、マボのドラムの横に
もうひとつドラムセット置いて
二人サングラスでして、ドラマーやってくれても
全然OKです!!(笑)

ちょっと話がそれましたが
次の9話で、いろんな謎が全部明かされるのかな??

終わってしまうのが寂しいですが
最終話、しっかり見届けます!
「自分のやりたいように やれよ!
俺のおじさんなら、きっとそういうよ」と
テッペイくん。
そう、やりたいように やる。
それが 一番なんですよね、きっと。。
困ってる人をほおって置けない テッペイくん。
やっぱり、鉄平はそんなテッペイが大きくなったんですね。。

塾長?の割り切り方が、すごい!
けど、かえって、信用できる。
「嘘ついて仕事してても なんも
おもしろないやろ?
誰になんていわれようが自分らしくいること。」
ほんと、そうですよね。
私もまだまだ 人生、楽しみます!!

そうそう、シェフ松岡くんの華麗な包丁裁きとかは
やっぱり見れませんでしたが
またケンジ、ちょっと入ってきてました?(笑)
料理してるときのBGM
「高校生レストラン」でも使ってました??
松岡くんの 京都弁も
オトメ顔も よかったです~~~(*^。^*)

関西は、これから、第8話です!!
Mステの感想もまたあとで・・・
20年前の私が
もし、今の私を見れることがあったとしたら
「あなたで、よかったよ・・・」って
言ってくれるかなぁ??

小さな鉄平が 叔父さん鉄平に
「おじさんでよかったよ。。」という場面。
ほっとしました。
過去の自分にそういってもらえる人生って
いいですよね。

20年前の私は、
たぶん、今の私を
「まぁ、悪くはないんとちゃう?」ぐらいには
思ってくれるかな(*^^)v
今から20年後の私も
きっと、「悪くはないんとちゃう?」って感じで
歳をとっていればいいなと思います。

そして、今回思ったのは
自分の仕事に 誇りを持ってる人は
カッコイイ~!ってこと!
自分がその仕事のプロとして
とるべき最高の行動はなんなのかを
とっさに判断できるんでしょうね。

伝説のホストの活躍はこれから・・・ってところで
現代に戻ってきちゃいましたが
女の子の20年後の姿が対照的でした。
でもね、同窓会行くと、
こういうパターンって、結構あるんですよ!
学生時代の印象と間逆!ってことが。。

次回は、シェフ!ですね!
モト板前、って役もあった松岡くん。
華麗な包丁さばきは見れ・・・ないだろうな、たぶん (^_^.)

そういえば、食通の新聞記者っていうのもありましたね?
シェフの次は、何だろう??
で、現代に帰れないかも??って??
いろいろ気になります!!
チラッと、音楽業界を見せてくれた今回。
鉄平の言葉が、ひとこと、ひとこと響いてきます。
「ステージに立てる人間はほんの一握り」
「ボーカルやバンドだけが音楽じゃ、ねぇ!
他にもいろんな仕事があってよぉ、支えあってる。」

このころ、バンドに夢を託した人も多かったと思います。
素質があるから、デビューできる、
才能があるから長くいられる、
というものでもないのかも知れません。
厳しい世界なんだろうな。。。と思います。

予告では、ドラムセットの前に座ってる
松岡くんが見れた気がしたんですが・・・
そのシーンは無かったですね。(^_^.)

和太鼓を叩く松岡くんがカッコイイ!!
でも、一応、警察官鉄平くんが
バンドを盛り立てるために
リズムを取ってるっという設定なので
リズムは地味め、ですが・・・

本物のドラマー松岡が
TOKIO 「SUGAR」のライブのとき
「本日、未熟者」のイントロで見せてくれた和太鼓!
あれは、凄かったですものね!!
ぜひ、またいつか、ライブで ご披露してください!
いなせな、ロック和太鼓!!
もちろん、津軽三味線を彷彿とする
茂さんのギターとセッションでお願いします!!

それにしても、
「ロックはラクにはいかねぇんだよ!」
「好きなバンドの悪口言われたら
怒るのは、あたりまえ!!」って台詞に
そうそう!!って うなづいたり
「フルコーラスで聴かせるぜ!」ってとこには
「羽田空港の奇跡をフルコーラスで!!」
と叫びたくなったり
後ろのポスターは、相変わらず
つっこんでくれ!!と、
いわんばかりに、貼ってあるし(笑)
もう、楽しくて仕方ありません!!

それに、一週遅れだったけど
ケンジ、登場~~~~~!!!(*^。^*)
署内の机に飛び乗る鉄平の
華麗な動きも見れるし
ほんと、楽しいドラマです!!

しかも、来週は
伝説のホスト 登場!!!
待ってました!!!(*^^)v
って、松岡くん
いろんな職業、演じてきたんですね。
次は、教師、料理長?
遼介の次は新吾さんかな~(笑)

それと、
「努力こそ、なにも持たざるものの 最終兵器よ」
かっこいい~!翔子ちゃん!!
私もそう思う!!!

好きなことを仕事にしていると
絶対にぶつかるのが
どこまで、妥協しないで「好き」を通せるか・・ってこと。

私も、好きなことを仕事にさせてもらっているので
この感想をブログを書こうと、考えれば考えるほど
答えが出てこなくて・・・

以下、私の悩みも入っているので
適当に スルー してください。

まったくの「好き」 だけでするのは
プロ とはいえないのかも・・
自分のした仕事に 対価としてお金をいただく場合は
受け手の満足度も大事だし、
仕事として成り立たせるなら
売り上げ、という数字が無ければ成り立たないので
自分の「好き」よりも、多くの人がいいと思ってくれるものを
提供しなくてはいけないし、
私のように、販売店に委託して、売ってもらう場合
そこのオーナーさんの好みも 入ってくるし。。

・・って、私はここで何を
愚痴ってんだろう??(苦笑)
私も最近、
「Are you Satisfied?」って
考えることが増えてきてます。(^_^.)

でも、すべて自分のやりたいようにできなくても
そういう、好きなことを仕事としてできる場所に
いさせてもらうことで
モチベーションとか、作品のレベルとか
保ち続けられるっていう 面もあると思うんですよね。。

でも、もうすぐ大台を超える年齢になるし
もしかしたら、親の介護とかで
好きなことが出来る時間が取れなくなるかもしれない。
その前に、自分の「好き」だけを追求したものを
作品として残しておきたい とも思うんですね。

でも、現実面、
多少なりとも収入源になってるわけだし・・・

あれこれ、悩んでる暇があれば
その分、なにか、手を動かそうかな?


このドラマ、これから職を見つける方々には
すごくいいドラマだって、思ってました。

でも、それだけじゃない。
これって、生き方の問題かも。。。
改めて、仕事を通して、生き方を問われるドラマです。

さて、きょうは、バンドブーム到来ですか!!!
そう、鉄平くんは、ドラマーを目指さなくちゃ!!!
「ドラムやってるやつに、悪いやつはいねぇ!!」
ですよね~!!!(*^。^*)

楽しみです!
「楽しいだけの仕事も無い。
 辛いだけの仕事も無い。」

そのとおりですよね。
今回もあったかくなるお話でした。

看護専門学校に通っている娘に聞いた話です。
病院に研修にいったとき
その病棟のリーダーの看護士の方が
「僕は、ナースマンというドラマを見て
この仕事に就くこと決心しました。」と
研修生に向けて、自己紹介されたそうです。

きっとこの方以外にも
松岡くん演じるナースマンに
背中を押してもらった青年がたくさんいて
今もその方々が、より多くの患者さんのために
一生懸命働いていらっしゃるんでしょうね。

もちろん、小さい頃から看護士を
夢見ていた私の娘も
影響を受けた一人です。

ドラマって、身近にあるんだけど
実は、よく知らないっていう日常を見せてくれるので
擬似職業体験みたいな感覚が
楽しめますよね。

次回も楽しみです!
「この挫折は、きっとゴールにつながってるぞ!
 お前があきらめない限りな!」
っていう 鉄平がかっこいい~

第2話でも、鉄平は
将来就くべき仕事へと
背中を後押ししてあげてるんですね。
言葉や想いは伝えても良いけど、
お金とか直接的な援助はタイムトラベル上
問題があるってことなのかな・?

どんな仕事がどんなことに繋がっていくのか
「ハローワーク」的な要素もいれつつ
ストーリーが面白い!!
ヨコと古田さん。。でなくて
高野さんはどう進路を決めたのか?
危険な目にさらされるのは??
あの、腕時計は?
う~~ん、楽しみです!

そうそう、松岡くん、いつの間に
柳沢信吾さんのモノマネ、練習したんでしょう?
すごい上手~~!(^。^)

しかも鉄平
サウナも競馬も好きそうって 誰かと似てる(笑)
って、キャラ設定がうれしい!!(*^^)v

で、次回は、病院潜入!
「ナースマン!!!」
うわぁ、なんか懐かしい~(^。^)

で、社長さん、 「ミック」・・・・って、あのミック?
で、あの赤いギターケース持ってるのは???
楽しみ~

鉄平がなりたいのは、捜査1課の刑事なんだろうけど、
ちょっと、バンド組んで、ドラマーになりたいって
思ってくれないかなぁ・・(笑)
1990年、デビュー前のあのギタリストが
でてきてくれると
めちゃ、嬉しいんですけど。。。(*^^)v
楽しかったです!
22年前か・・・そうだったよね・・・
なんて、流行や言葉が
懐かしかったり、笑えたりで面白いです!

マボはファンへの大サービス!?
カラオケで歌ってくれるわ、(永久保存!!)
ズボン脱いじゃうわで・・(笑)
「Happy Birthday 俺!」って、
まんまじゃないの!(笑)

ストーリーも気になるところです。
ビールのポスターなんかの小細工も楽しいし
ヨコと古田さん。。。???
えぇ~???
いろんな布石があって
どうつながっていくか、次回が楽しみです!

そして、
「羽田空港の奇跡」
こんな感じの曲、待ってました!!!

ドラマのバックに流れてたので
まだ、聞きづらい状態でしたが
さすが、剣さん!
いい味出して下ってます!!
茂さんの ギターも たっぷり楽しめそう!!
長瀬くんのワイルドでちょっとダーティな感じを
引き出してくれそうな、テイストで嬉しいです!

プロフィール

ふうら

Author:ふうら
TOKIO と
リーダー 城島茂さん
応援しています!
コメントもお気軽にどうぞ!
お待ちしてます!

最新記事
リンク
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のコメント
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

過去ログ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
thanks
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。