上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
茂さんは、衣装も お着替えいっぱいで楽しませてくれました。
以下、衣装ネタ・・ などなど・・・



最初は、黒のジャケット、赤のヒョウ柄(?)のボトム
で、サングラス!! かっこいい!!(≧∇≦)キャー♪

それから、白のベスト、白のフリフリスカート風に白のボトム、白いブーツ。
か・・・かわいいっ!!(*^^*)ポッ

で、ノースリーブの濃いグレーのジャケット、(背中にユニオンジャック)
で、黒と白のチェックの スカート グレーっぽいボトム 、ブーツ(ファー付き)
これも、スタイルのいい茂さんならではの着こなしです。
どことなく、アイルランド風(?)のこのスタイルも、好き (*^。^*)

春のときにも 着ていらした赤いジャケットは
ライブフォトで確認すると 
袖の部分に黒のメッシュで切り替えになってる。。???
(通気性を確保するためかなぁ???)
で、右胸のポケットには、チェーン付いてるの。
うん、こういうマイナー変更を見つけるのも楽しい!(*^^)v

衣装は 他にも、あったかもしれないです。
覚えている範囲内です・・・ (^_^;)


で、テンガロンハットをかぶるしぐさが
また、カッコいいし!!
もう、茂さんに 思いっきり酔わせていただきました。

私、茂さんが ギターを 
グッと縦にして抱き寄せるようにして
弾くの好きなんです。。。。(゚・゚* ホレボレ
あと、最後のほうで、
ギターのヘッド部分に何かをしようとしていたんですが
うまくいかなかったみたいで・・・  (^_^;)
山口くんと顔を見合わせて、笑ってました。
なにがしたかったのかなぁ  ???

そんなパフォーマンスとかを、しっかり見れるのも 
ライブのいいところですよね 。

ところで、どっち派を聴いていたお友達が
コメント欄に書いてくださったのですが
茂さん、
「 大声を出して、のどを切ってしまって、
うがいをしたら、血が出てた。。。」 そうです。。

もう、ほんと、この人は 時々
向こう見ず。。。って言うか、無鉄砲って言うか
無茶してしまいますよね・・・(^_^;)

  はい。。 そういうところも 好きなんですが・・・・(*・・*)ポッ

そんなことまでして、マイク無しで 
メッセージを届けてくださったことに、感謝です。
中2日間で十分 喉と 体を 休められたでしょうか。。。

さぁ、 今日は最終、横浜ですね!
皆さん、気をつけていってらっしゃ~い!!
きっと、素晴らしいライブになりますね!

ライブの成功を遠くから 祈っています!!! (^o^)/


スポンサーサイト
ライブレポ、4回目にして、やっと、曲の感想です。
楽しむ曲は楽しんで、じっくり聴く曲は、聴きました。
でも、記憶が飛んでいるところも、かなり あります。
ぼぉ~っと、見とれていたんでしょうね...(^_^;)

以下、曲の感想を 簡単に・・・

暗闇の中から、5人のシルエットが浮かんで
まず、「宙船」 そして
「青春」「アンビ」「do do do」で会場は、
長瀬くんに 乗せられて もう ノリノリです!

「Sweet Sick Honey」 続くベース・ドラムソロ演奏で、
ライブらしい感じで ゾクゾクしてきて・・
「ALIVE LIFE」では、ファンキィーな おしりフリふりダンスが楽しい!
もう、しげちゃんが、かわいい!!
マボのポーズも決まったぁ!!(*^。^*)

で。大好きな「undid 」を浴びるように聴いて
「リプライ」は語りかけるように歌ってくれるのを、そっと聴きました。
そして、「Traveling Man」につながる この曲順が 好き・・・

「メッセージ」では、長瀬君が 客席にマイクを振ってくれるんですが
「え~っと、僕??君??どっちだっけ??」と悩みながら(笑)
「メッセージ!!」は大きな声で叫んでおきました (^_^;)
「Stardust Lover....」響くツインのギターの音に酔いしれました。

今回のベースになっている
「和」のセットに一番あっているのが
次の 和太鼓、ギターソロ から 「本日、未熟者」の曲。
ロックコンサートに「和」って言うのはやっぱり すごく斬新。

和太鼓のソロのマボは凛々しいし、
ギターソロは 多様なフレーズがあって
一瞬、津軽三味線を思わせるようなフレーズもありで
ギタリス茂さん に酔いしれるのに十分な美しさと 長さがあります。
バックの竹やぶ、かがり火の照明、赤いライト・・
5人の姿が ふと、戦国時代の武者のように感じました。 

一転して「ランフリー」はさわやかな感じ・・
「Loop 。。。」「明日を目指して」「ソニドラ」でタオルブンブンして
また、テンポが上がって、乗せてくれます。
もう、私は、ギタリストに釘付けです。
十分堪能させていただきました。

で、「JUMBO」では、スタッフさんも総出演で盛り上がって
天井を見ると 風船、綺麗でした!!

「Sugar」 スクリーンとステージとどちらを見ようか悩みながら
両方見てたかな??
キュントします、やっぱり・・・

アンコールは「雨傘」
「あきれるくらい僕らは・・・」
あぁ。。もう、終わっちゃうんだって、思いながら
静かに聞かせてもらいました。

「最後は、笑って、バイバイしようぜ!」って茂さん。
「城島SONG!!!」
うん、楽しみました。
最後、笑顔にさせてくれて、ありがとう・・・
しんみりしたまま、帰るのって・・・淋しいものね。


・・・ 後で、もう少し、
ライブ関係で 、語ります・・
ほんと、自分でも 「あきれるくらい・・・」(笑)

MC で 思い出したことが もうひとつ。
TOKIOは来年15周年・・・
で、先日、活動停止前のライブをしたバンドの話になって
彼らは、30年・・・
「オレ達は、それを超えるべきだっ!」って
確か、言ってませんでした・・・??(マボ??)

それにも、「イェイ!!」って言いたかったんだけど
そのバンドのファンの友達の顔がチラッと脳裏をかすめて・・
ノリきれなかったっていうか・・・
活動停止・・・って、「戻ってくる」って言われても 
ファンのショックは大きいもの・・・
ファンの心理として その気持ちが痛いほどにわかるから・・・

会場内でも、そのように感じた方が多かったのか、
なんとなく、反応が薄くて・・・
TOKIOには申し訳ない気がしたんですが・・・(^_^;)

もちろん、絶対に 超えて欲しい!!
超えるべきだって!!!
超えるバンドは、TOKIOしかいない!!って
思ってます!  
超えてね!30年。
30周年ライブにも行くからね!(*^^)v


それから、春のオーラスで、アンコールのときの
「お前らおいて このまま、帰れるわけねぇーだろ!」
って、茂さんの台詞。
お友達のブログで拝見して、
その言葉が、どうしても聞きたいと思っていたんです。
奈良でも ささやくように、言ってくれました。。。
はい。。。  もう、大満足です。 O(≧▽≦)O ワーイ♪


  ~~ ダブルアンコール ~~

オーラスじゃないから、無理かも・・・
と思いながらも、今の自分の気持ち 感謝を表現する手段は
拍手を送り続けることしかないと思って、ずっと、送ってました。
時々、叫びながら・・・(笑)
いつしか、 「もう一回!」って言葉に、みんなの声が集まって・・・
出てきてくれました。

茂さんは、ずっと マイク無しで
地声で、メッセージを くれました。

「いい恋 しろよ~!!」
                     イェイヾ(*・∀・)/
「いい夢 掴めよ~!!」
                     イェイヾ(*・∀・)/
「掴んだら、離すなよ~!!」
                     イェイヾ(*・∀・)/
「俺達も 離すな~!!」
                     イェイヾ(*・∀・)/

う~~ん、もっと、言ってくれていたんだけど
私も、テンションMAXで、興奮しすぎて・・・
聞き取れなかった・・・(^_^;)

そして、一本締め!

   約束しました・・・
       もちろん!! 離すものですかっ!!! (^_-)-☆
まだ、昨日の余韻に浸っています。
本当に 素晴らしいライブに 参加できたことに
感謝しています。

前回の続き・・・
アンコール後の MC。
メンバーからの、熱い言葉を受けて最後に
「少年隊のステージを見て、
こんな世界があるんや・・・って憧れて、
そして、今、僕はこのステージでスポットライトの下にいる・・・
・・・・
これからも スポットライトの下で、
この5人で一緒に やっていきたい。」
と、リーダー。。。

ごめんなさい。
ちょっと、違うかも知れません。(^_^;)
すごく熱い、真剣なメッセージだったので
出来るだけ、そのままのニュアンスをお伝えしたいのですが、
感動しすぎて、冷静には聞いていられなかったので
細かい部分は、思い出せません・・・<(_ _)>

とにかく、そこには、
メンバーからも ファンからも
リーダーとして、ゆるぎない信頼を受けて立っている
「男」がいました。

Wアンコールで、みんなより先に出てきたマボ、
「リーダーを泣かそうと思ったら
自分たちが 泣いちゃった(笑)」って、照れて言ってましたが
ふだん、なかなか言えない事を言えるチャンスだったんですよね。
それに 「泣かすために、言おうぜっ!」ってことにしなきゃ
恥ずかしくて、言えない人もいるだろうしね(笑) ^m^

初めての 奈良公演、
そして、茂さんの故郷に錦を飾る って
マボは、何かにつけて、言ってくれてた気がします。
それにね、今、おもえば、マボはどうしても茂さんに
歌わせたかったんですよね?

MCで もうすぐ15周年、どんな曲やってほしい?とか、
マボ、聞いてましたよね?
で、アンケート、用意したときもあったとか、
みんな、リクエストない??とか・・・
で、客席からの声を聞いて、
「じゃ・・やります。。。」ってやるのってカッコいいよね。。。とか

もう、そのあたりで、私も ずっと 
「茂さん、歌って!!!」って
胸を詰まらせながら、思っていたんです。
ほんと、マボに感謝です!!!

で、楽譜用意して~って言って、太一くんとちょっと打ち合わせして・・
ピアノの伴奏だけで、「LOVE YOU ONLY」を歌ってくれました。
マボは、後で スナックみたいとか 茶化してたし、(笑)
長瀬君も 途中、ちょっと、照れ笑いしていたそうですが
あとで、「リーダーの LOVE YOU ONLYは 本当に奥が深いです。」
って、言ってくれてました。

ほんと、大人の「LOVE YOU ONLY」です。
十代の子が 「恋をするなら、相手は僕しかいない」って
軽く言うのとは、訳が違う。。。(笑)
もうすぐ、四十代の男が、そう歌うんですから
重みがあります・・・
ほんと、何もかも 踏まえたうえで、そう歌うんですから・・

茂さんファンだから・・・というのもありますが
この人が、アコースティックで歌うと 本当に
胸に滲み込んでくるんです。

そういえば、15minutes がファンになったきっかけだから
やっぱり、私にとって、原点なんですね・・・
ほんと、かけがえの無いものを聞かせていただいて
全国の茂さんファンの方には
申し訳ない気分です。。。
DVDに残して欲しいですね。。
ほんと、松岡君には心から感謝してます。

そして、立てるところで、ちゃんとリーダーを立ててくれる
素晴らしいメンバー
なんて、素敵なバンドなんだって、いつも思います。
ファンでいられてうれしいです。

ライブレポらしいものは、書けなくてすみません・・
でも、あと少し、書きたいことも残っているので、また・・・

最高でした・・・
TOKIOも 茂さんも・・・
私は、今日、完全燃焼してきました。
これ以上無いくらい楽しいライブでした。
とりあえず、思いついたことだけ・・・

最初から、「奈良」であることを強調して
長瀬君が 茂さんを あおってました・・・(笑)
で、どういう流れだったか、思い出せないんですが
茂さん Love You Only を熱唱。
心に滲みました
こんな、幸せな思いが出来るなんて、
思っても見なかったことです。
マボには、25年前のスナックみたいだとか、
長瀬君からは「恋をする奈良~♪」だから、
この曲? みたいにいわれて・・・(笑)

そして、アンコール後のMC
山口くんが 静かにリーダーについて語ります。
そして、
「この男に ずっと、付いていこうと思います。」
という言葉に、茂さんも ウルウルの ご様子・・
続く、太一君も、マボも、長瀬君も・・・
みんなで 「リーダー」への愛を語ってました。

メンバー全員が、茂さんがリーダーであることを
熱く望んでいる、
茂さんについていって、TOKIOを盛り上げていこうっ思ってる。
メンバーが、さらっと、口にする、
その言葉は とても信頼に満ちていて、
熱い気持ちが伝わってくる MCでした。
   (ウルッと来たのは、マボだけじゃなくて
            私も、やばかったです。。。)
でも、なぜか・・・
というか、「照れ」からなのか
肝心の茂さんの話には、笑いを誘おうとしてません??(笑)

茂さん、あなたはやっぱり、 リーダーの中のリーダーなんですね。
うん、書きたいことは、もっとあるはずなのに・・・
今は、ここまで・・・
もう少し、お待ちくださいね。



やっぱり、一言・・
きっと、離すことなんてできないよ・・・
ずっと離さずに、私も ついていきます!!(^o^)/

最高のライブ!!!
ありがとう!!! TOKIO!!!!  (*^。^*)

  
待ち望んだ日が 来ました。
もう、0時をとっくにまわってしまったので、今日です。
ちゃんと、お仕事、全部終えて発送しました!
で、家事も・・・
本当はいつも以上にちゃんとお掃除とか
していくつもりだったんですが・・
明日は早く出るので、ちょっと、時間が無いかな・・・
・・・帰ってから、ちゃんとします・・・ (^_^;)

いよいよです・・
TOKIOに 会いに行ってきます!
どんな ライブになるのかな? ((o(^∇^)o))わくわく

やっと、茂さんに 逢える!!
ギタリストな 茂さんを 
しっかりと 焼き付けてこなくっちゃ!!(*^.^*)エヘッ

この、ライブ前の 
気持ちがどんどん昂ぶっていく感じが 好き・・・
明日になれば、過ぎ去った日になってしまうのが
淋しいけど・・・・

今は、ただ、期待に胸をときめかせていようっと  (^_-)-☆

久しぶりに会える お友達と おしゃべり出来るのも
楽しみです~~~!!(^o^)/

はい。。 そろそろ、ちゃんと寝ておかないと・・・
では、。。。
このごろは、野球のせいなのか、
ゴチャが定時に始まりません・・・(^_^;)
でも、私も、たまってる仕事を片付けながら
ラジオ聞いてるので、まぁ・・・いいんですが・・

明日、というより、今日は 
ウィンドディスプレイをさせていただいた委託先のお店に
作品を取りに行って、これからの打ち合わせをしてきます。
思えば、ディスプレイのお仕事は
届いたライブの」チケットがあまりにいい席だったので
その勢いで、引き受けてしまったお仕事でしたが・・・(笑)
好評を頂いたとのことで
思い切って、させていただいて良かったです。

27日には、補充分の注文を受けた分を 発送して。。。
そして、28日、奈良に行きま~~す!!(^o^)/

ほんと、なんだか、バタバタ。。。。。(^_^;)
もうちょっと、余裕を持って、ライブに挑みたかったな・・
なにを着ていこうか。。。全然、考えていないし・・・ (^_^;)

とにかく・・・
がんばれ!わたし~~~
ライブが 待ってるぞぉ~~!!

いつも、素早くて正確な情報を
アップしてくださるブログを拝見して、
「954press ・8月号」に茂さんが掲載されると知りました。
早速申し込んで、ラジオ局から送っていただいていました。
表紙には、一面、茂さんのアップ!
なんか、照れます・・(*^^*)ポッ

TOKIOとして デビューする前の 1992年から
ラジオのお仕事はしていらしたんですね。
ラジオは、長く続けていける仕事なので大切にしたい とのこと。
TVより、さらに一定の地域しか聞けない場合も多いけれど
直接、リスナーに話しかけてくださる感じがして、
ラジオは大好きです。
TVにくらべて、送り手の 「素」の部分を多く感じることもできて
より、茂さんを身近な人に感じれるところもいいです。(*^。^*)

番組の目標としては、「どっち派??」という言葉を
もっと、広く浸透させたいそうです。
新コーナーの「BACK BAR」というコーナーも
面白そうですね。  聞きたい!!

大阪では、「ごちゃ・まぜ」はよく聞こえるのですが
TBSラジオは入りません。
でも、根性と 執念と 愛の力で(笑)
電波を引き寄せて、たまに入ることもあります。

韓国語(?)NHK(?)と雑音の中でも
茂さんの声は、聞けば、すぐにそれとわかります!(*^^)v
ただ、しばらく聞こえても、すぐ聞こえなくなるので
肝心なところが わからなくて、
かえって、ストレスがたまったりすることも・・・(^_^;)

昨晩も、チャレンジしたのですが・・・
「熱湯はいいけど、ぬるま湯は よくない」?
  ( ↑ お料理の話では無いようですが・・)
「花束のプレゼント」「裸に エプロン」???
聞き取れた単語を並べると、
ますます、なにを話していらしたのか不明です(爆)

でも、聞き取れた その時間、
間違いなく茂さんが
その電波の発するところに いてくれる・・
そういう感覚だけでも、うれしかったりします (o^-^o)

夏と冬では、冬派。海と山では 海派。
怪談は 信じる派で、30までは霊感があったそうです (驚)
そして、生まれ変わるとしたら 「男」
責任があって、女性を守らなければならない・・
そういうのを大切にしたいから・・だそうです。

私は・・・
生まれ変わっても「女」がいいな  (^_-)-☆

メントレ ガレージのときの 茂さんが。。。
うん、やっぱり、カッコいいんです。

今回は、ふわっとした感じで 髪を後ろに流す感じ・・
なんか、クールで、精悍な感じがして好きなんです (*^^*)ポッ
うん、大人の魅力です。。。

かと思えば、「あきれるくらい~」のPVの茂さん。
髪が長くて・・・
こちらはこちらで、ロックギタリスト!!って感じで
また、カッコいい!!
というか、妖艶・・
う~~ん。。ちょっと、近寄りがたい雰囲気が
また、惹きつけられるんです。

ほんと、いろんな要素を持っていらして
それが、茂さんの 魅力なんでしょうね。。きっと・・・

夏休み、特別企画の 井戸掘り、橋つくり
うまく、軌道に乗るといいですね。



私事ですが
8月上旬から、抱えていたお仕事をやっと
お店に発送したのですが・・・
まだ、もう少し、しなくてはいけないことが 残っています。。。(^_^;)
もう、奈良のライブまで、一週間を切ったというのに・・・
まだまだ、クリアしなくちゃいけないことが いっぱいあります・・・
がんばって、全部クリアして、逢いに行きますね!(^o^)/

でも、その前に 今日は・・
近畿の高校が集まって 行われる
「軽音楽系クラブ コンテスト 」の予選。
軽音部に所属している 娘の晴れ舞台、応援してきます!
この夏休みは土日も休みなく
ずっと一日中、練習に行っていました。
(私も、ずっと、お弁当 作った!!(笑))

どうか、通過できますように。。。

  ~~ ソーラーカー ・愛知・静岡 ~~

ふんわり 栗色の髪が
タオルから出てるのが セクシーな茂さん (*^^*)ポッ
今日は、運転は山口くんにお任せなんですね。

梨を むく茂さん。
そうそう、「エプロン城島」 懐かしい!(*^。^*)
山口くんに 「もう、言っちゃダメだよっ」
って言われたけど、またいつか
「流れ板・松岡」と対決 してくださいね!

ついに静岡です!

あれは、飛行艇? 水上飛行機?
  (どう ちがうんだろ?(笑))
「紅の豚」のBGMがピッタリ!!
で、再開した飛行機作りのおじさま。
なんか、私、この方も大好きなんです。。
また、お目にかかれてうれしいです。(*^。^*)

ナレーターさんによると
「ロマンに生きる男同士の再開!(笑)」なんですね!

最初は、緊張気味に 見えた茂さん。
でも、ほんとに、気持ちよさそう!!(^^)

頬をツンツンされちゃって。。。 もうぉ~!!^^;
なんか、子供みたいにはしゃぐ茂さん。
     いいなぁ。。。(^^)

操縦をして、空を飛んでいる感覚を
心から楽しんでいらっしゃるのが、伝わってきます。
こんなにうれしそうな茂さん、
見ているこちらも、とっても幸せです。(*^。^*)

前にも、この方の 手作り飛行機を眺めてる茂さんが
少年のような目で、 眺めていらしたのが
とても、印象に残っているんです。(コチラ)
パラセーリングを楽しんいると、
会報に書いていらしたことも、ありましたよね。

高いところは、怖いけれど。。。
きっと、空を、飛ぶのはお好きなような気がします。
今回の 空のたびも、いつもと少し違うような
茂さんの素敵な笑顔が、いいんです、とっても・・・ 
                     (o^-^o) ウフッ


飛行機が旋回して一瞬 逆光になるシーンがあります。
光の海の上を 飛行機がシルエットになって
すべるように 飛んでいく・・・ その映像が素敵。。。

で、
「ずるいなぁ、白焼き! 僕 食べたいってゆうたのに~」って
駄々っ子みたいな しげちゃん!!!   
              (^-^*))。。。きゃぁきゃぁ
そんな風に、甘える、茂さんも もっと、見てみたぁ~い (笑) ^m^
こういう言葉は、相手が、山口くんだから、言えたのかな?

もう、なになに??
最後は 二人で どれだけ、楽しそうに いちゃついてるの??(笑)
とっても、 「 微笑ましい 」光景です(笑) 。。。(^_-)-☆
茂さんからの メールが来ない!!って
泣きわめいていたんですが・・・
勘違いしてました・・・
すみません。。。 (^_^;)

「TOKIO伝言板」とJ-webのメール配信サービスは
「別」 だったんですね。
「ステータスポイント情報」の
メール配信登録情報にも TOKIO って書いてるから
てっきり、それでいいんだと思ってたら
自分のメルアドを 登録できていなかったようです。
本当に、お騒がせしました  <(_ _)>

ほんと、情け無いやら、恥ずかしいやら・・・
で、 30年位前の夏、同じ様なことしてたのを思い出しました。

同じクラスのちょっと気になる男の子に 
暑中見舞いを出したんです。
自分でイラストをすごく一生懸命書いて、
で、名前の漢字も難しかったから、辞書で調べて
住所も、何回もチェックして。。。ポストに入れたんです。
でも・・ 夏休み中、待ってた返事は来ませんでした。

2学期になって、その男の子に
「オレに、ハガキ出してくれた?」って聞かれて、「うん」って言うと
「おまえ、名前の下には 君 とか、様 とか、
ちゃんと書いとけよ!」って・・・   (゚∇゚ ;)エッ!?

その子は、敬称の無い宛名を見て、
誰かからの いたずらのハガキかも・・・って
夏休み中、返事を書くべきかどうか、悩んでくれたようです(^_^;)

なんか、抜けてるんだ・・・あたし・・・(^^ゞ
30年経っても、全然、成長してなかったわ・・(笑)

でも、おとつい、携帯の受信をひたすら待ってた私は
暑中見舞いの返事を待つ中学生と
同じくらい、オトメな心境でした(爆)

メールは受信できなかったけど
この歳で、貴重な経験させてもらったって
ことで・・・
   まぁ いいかっ・・・・・(爆)

またいつか、なにかの機会に、
茂さんからのメール配信があることを 祈ります。

ご心配をおかけしました。
ほんとうに、ありがとうございます  (*^。^*)
 ~~ 天然の飛び込み台 いくつ飛べるか ~~

10Mの高さから、飛び降りちゃう ギタリスト
後にも、先にも 茂さんしかいないよね...

ほんと、体張って
いろんなことに 挑戦したり
お仕事に対する強い姿勢を
ちゃんと、示してくれたり・・
そんな、茂さんやTOKIOから
いつも いっぱいメッセージをもらえるファンは
すごく幸せだと思っています。

茂さんたちのお仕事を見てると、
口先だけじゃなくて、
本当に大変なことも やってのけちゃう・・・
TOKIOほど 生き様がロックそのもの
って バンドは 他にいないって思うよ・・・

で、スケジュール的にも、いくら、きつくても
バンドとしても ちゃんとファンを楽しませてくれてる。
もうすぐ、ライブで そんな彼らに会えることが
とっても、ありがたいです。

チャレンジする茂さんは、本当に素敵・・
でもね、だからって、
あれ以上エスカレートした危険は 
ファンの誰も望んでいない・・・・と思うんですが ・・

私が出来るのは 祈ることぐらいですが・・・
いつも ロケの安全と ご無事を祈っています。

 ~~ 天然の飛び込み台 いくつ飛べるか ・山口くん編 ~~

山口くんは 四国。 
まず、今治 白壁岩。
バック宙して、海にダイブする 36歳!!さすがです!!(^^)
そして、5.5Mから、空中で見事にポーズを決めて
綺麗な着水。。これも、さすが 山口くんです!

次は轟の滝、ワイヤーでつるされて、35メートル下へ
「ありえねぇ~」って言いながらも、まだまだ、余裕でしょうか。
さらに1時間歩いて、  
虹の滝、水の流れとともに 6メートル落下・・
まだ、面白がってるって 感じですよね。

今度はラフティングで、川を下って 飛び込みポイントへ。
急流で、投げ出されたときは
ヒヤッとしました。
でも、流されながらも、他の人の心配をしてる山口くんの姿が
チラッと見えました。
そして、体を 上流に向けて・・・
訓練が役に立ってよかったです。

最後の小歩危峡 ジャンプブロックでは
山口くんが笑ってる・・(笑)
本当に怖いときは 笑っちゃう人なんですよね。
で、10M超の高さから飛ぶのを止めて、
下の飛び込み台(7.8M)へ。

確か、探険家の人が言っていらした言葉なんですが
「前へ、行くより、後ろに戻る勇気のほうが 大切なときもある」って・・・
サーフィンで、海に入るときも、天候に逆らったり
無茶をしないって、おっしゃってましたものね。
私はこの潔い判断が、すごく山口くんらしくて
素晴らしい判断だったと思います。

今までは、
「もう、水を克服した山口くんなんだから・・・」
って、素潜りも飛び込みも 出来て当たり前って、
見ていました。
でも、オーラ 見てから、見方が変わりました。
いつも楽しそうに、こともなげに
器用にこなす人ですが、
山口くんも 本当に すごい人だと思います。。
ちまたで噂の 茂さんからの メール・・・
なぜか、 届いていません 
     。・°°・(((p(≧□≦)q)))・°°・。ウワーン!!

ちゃんと、ジャ二WEB 入っていますよ・・・
14日にもちゃんと お知らせ 
届いているんですが・・・(^_^;)

でも・・・
そういえば、前にも、あれっ?
私のとこには、着てないかも・・・って 
思ったお知らせもあったので
一度、問い合わせてみようかな・・・

だって・・・
他のお知らせなら、まぁ、別にいいんですけど
こともあろうに、茂さんからの メール・・・だもん・・・
                 (_ _。)・・・シュン

まぁ。。。とりあえず、今は
茂さんのラジオ聴いて、元気出そうっと・・・  

 
 ~~ 天然の飛び込み台 いくつ飛べるか ・ 茂さん編 ~~

茂さんは 伊豆周辺でのロケ。
まずは、河津川にかかる 峰橋からの ダイブ。
6.5M・・・ 小さな子供たちも、飛び込んでるとはいえ、
相当な高さですよね・・
きゃぁ 欄干に乗せた腕がピクピクしてる~ (*^^)v

次は、浮とう海岸 飛び込み岩 6.8M
でも、水が綺麗だと水深の分も 加わって、高く見えるんですよね。
「声援に応えるのが、お仕事・・・ 」
確かにそうなんでしょうけれどね・・・
心配してる声にも、少しは耳を傾けてくださいね・・・

いつも応援してくれる人、ファン思いな茂さんだから、
そして、きっと、スタッフさん思いな人だから・・・
その優しさが、冷静な判断を邪魔しちゃうんじゃないかと
心配したりもします・・・

そして、最後は、マウンテンバイクで、道なき道を一時間・・・
そして、絶壁をロープを伝って30分・・・
「アウトドアガイドの指導なしでは、真似しないでください」
ってテロップが流れてる・・ ってことは
普通の人がいくところじゃ、無いんですね。

それまでにも2箇所の飛込みをして・・・
子供たちがいるから、夏休みに入ってのロケなんでしょうね・・
ライブの時期と重なる、忙しい合間のロケなのに・・
かなり、お疲れじゃないかと思うんですが・・・

最後は 富士川にかかる ほうらい橋の近く、鷲岩からのダイブ。
 「今日一番どころじゃ無いでしょ、コレ!
  ほんま、何ぼほど高いの、コレ!!」
ねぇ!?10Mですよ!!高すぎです!

ガイドの方が「行きますよね?」って聞けば
「行きます!ここまで来た以上」って茂さん。
一瞬、眼が鋭い・・・

また、
「アウトドアガイドの指導なしでは、真似しないでください」ってテロップ。
他の飛び込み場所では、流れませんでしたよね?
それだけ、危険ってこと???
顔を両手でたたいて、気合を入れようとする茂さんの顔が
真剣そのもの・・・

「5,4,3,2,1,0、・・・」
 ふと、宙を見つめて・・・

  「男は 永遠に チャレンジャーだぁ!!!」

で、ダイブ!!!

10Mの高さから 飛び込むって
しかも、あたりの闇は、
その距離をもっと高く感じさせたんじゃないのかな・・・

なにを思って、飛びこんだのかなぁ??

なんで、そんな恐怖に打ち勝つ精神力を
ずっと、持ち続けられるの??

なのに、なんで、いつもあんなに 優しくしていられるの??

最後のガッツポーズ・・・
私は一生 忘れないよ・・

だめだ・・・
また、止まらない・・涙・・
なんでかなぁ・・???

あぁ。。。。(゚・゚* ホレボレ

この台詞、言うの、何回目か忘れたけど。。
きっと、まだこれからも、言い続けると思うけど・・・
とにかく、今、言わせてください。

  また、惚れ直しちゃいました。。。

最後の 高い岩から 暗闇の中への ダイブ。。。
なんか、見終わって、涙が止まらないんです。
悲しい訳じゃないのに・・・
無事終わって、ほっとしたせいかな?
去年の船頭さんのときも、こんな感じでした。。

茂さんはやっぱり、茂さんなんです。。
カッコいいとか、素敵とか、男らしいとか
ありきたりの言葉しか出てこないんだけど
違うんです。
そんな言葉で言い表せない。。
そんな、言葉以上の感情なんです。

でも、この、DASHの感想は、また、明日
もう少し、気持ちを落ち着かせてから書きますね。

実は、昨日、○○年ぶりの中学の同窓会だったんです。
幼なじみで初恋の人とも、楽しく話せて、昔のこと思い出して
しばらく、その余韻に浸っていようと思ってたのに・・・

DASHで茂さんを見たら、
見事に、初恋の人は 吹き飛んでしまいました。(笑)
もう、どうしてくれるのよ!!って、言いたいくらいですが
今、私はとっても うれしくて、ハイテンションです (^o^)/

もう、このまま、奈良ライブまで、ハイテンションで行くぞぉ!!
                         イェイヾ(*・∀・)/
しばらく、茂さんの 記事が続くぞぉ!!
                          イェイヾ(*・∀・)/
しげちゃん! 大好きだよぉ!!     
                          イェイヾ(*・∀・)/


1999年!! 流しそうめん VS 自転車
うわぁ~  茂さんこのとき28歳!(笑)
長瀬君は まだ、 十代・・ みんな 若い!!

山口くんの 丸太での川くだり。
安定の取れない丸太で ほんと 大変そうでした。
5時間もずっと・・  
   → 2006.10.29日の DASH

蒸気機関車 VS 自転車 では
茂さんの 名言 でましたね!
「男なら、心に ブレーキ かけんじゃねぇ!!」
   → 2007.6.17日の DASH

人間水きり石、うどん屋台爆発・・・
飛び込み・・・
何回見ても 本当に体はって がんばってたんですよね。
手作りロケット、巨大シャボン玉、蜃気楼
雨雲スクリーン・・・
どの企画も、懐かしくて、よく覚えています。

「ヨーロッパ 1万円で・・・」の企画で
砂漠を歩く茂さん、この後のアイドル誌で
本当の 孤独を感じたって 
いうようなことを書いていらっしゃいましたよね。。。

山口くんの、マッターホルンからの スノボ。。
あれ? このとき、右親指、怪我されてたんですね・・

つれたか丸、この カジキマグロとの闘いも
壮絶でした。。すごかったです。。。

茂さんの出てくるシーンは、やっぱり楽しくて
笑えちゃうシーンが多いですね。

顔面に電気通すのも、笑えちゃうし
あの金箔の 高そうな 茂さん・・
レプリカ、欲しいです。 (笑)

で、唐辛子風呂の 茂さん・・・
そ、そうなんですね。。 大事なところから・・って(笑)
で、もう。。。 なに、言ってんだか。。。 (笑)  (*・・*)ポッ
でも、そういうお茶目なとこも 好きなんだから、
もう、どうしようもないですね・・  (〃'∇'〃)ゝエヘヘ
                
手筒花火のカッコいい茂さんも、見れて
また、ときめいちゃいました。 (゚・゚* ホレボレ
   → 2008.5.19日のDASH

次回は、また、飛び込んじゃうんですね・・・
もう、ロケは、無事終わったんだから、って思っても
どうしても、ドキドキして、見てしまいそうです。
それに、あれは、飛行艇?
それにも茂さん、乗っちゃったんですね!

うん、いっぱい茂さんが見れそう!
             ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪

  (ブログに書いた記事は、リンクしてみました。
    興味のある方は、日付の所をクリックしてみてね!)
映画に引き続き、 TOKIOのことを 好きなだけ 
ぐだぐだと語るTOKIOガーデン(笑)開催。
ふだんは みんな、違う場所で 違う生活をして
年齢もすごく幅があるけど・・
TOKIOって言う共通項があれば、
そこから いろんな話もできちゃうところがうれしい (*^。^*)

それぞれ、好きなメンバーが違っても
どういうことろに惹かれてるのかもわかるし、
ファン同士でなくちゃ話せないことも、いっぱい話せて・・・
やっぱり、落ち着ける場所です。
今回もとっても楽しかったです。
ありがとう!! (^o^)/

さぁ・・・
夏バテしてる場合じゃないんだけど
やたら、忙しいです・・・ (^_^;)
お盆休み突入で、主婦の仕事も増えるし
ハンドメイドのお仕事も ありがたいことなんですが
いっぱいあるし・・

あぁ・・ DASH 総集編・・早く見たい・・ 
しばらく 更新も ゆっくりペースになると思います。。。 (^_^;)

でも、私が行くライブまで あと、16日!
また、そこで、いろんなTOKIO仲間と 出会えるのも
めちゃ、楽しみです
               よろしく~~!!  (^o^)/

見てきました。
やっぱり、子供連れが多い中・・・
女4人のグループで、映画鑑賞(笑)

実は、山口くんの声を聞きにいく・・
ために見に行こう って思ったので、
内容にはそれほど、期待をしていなかったのですが・・・
内容も とっても、よかったです~。(*^。^*)

子どもたちは もちろん 楽しめて、
夢と勇気を与えてもらえると思うし
大人が見ても大事なメッセージを
受け取ることが出来ると思います。
親という立場で見ても、シーフー老師から
いろんなことを 学んだ気がします。

映像も綺麗で迫力があって
テンポもよくって、本当に楽しめました。

そして、山口くんの吹き替えも
とっても、あってて、
ポーの持つ魅力を引き出して、伝えてくれました。

しかも、ところどころに、
「あっ!ここは ほんと山口くん!!」っていう
本人が そこにいるような感覚も楽しめて
TOKIOファンはさらに おいしく見ることが出来ます(笑) (*^^)v

ジャケット写真はどんなふうに なるのかな??って、
とても気になっていました。
移籍、第一弾の ジャケットですものね。

今回のジャケットは
颯爽と走ってるTOKIO...
静止しているのではなく、
「走る」っていう動作の真っ最中なTOKIO.
まだまだ、走り続けるぞ!!
ついてこいよ!!って感じが、いいですね! (*^。^*)

で、通常版・・・
ん~~~??   ?c(゚.゚*)エート。。。

この感覚。。「宙船」の通常版のときにも感じたっけ・・・
砂のお船?? 漕いでいくと・・・沈んじゃわない??
えっ?? なんで、潜水艦??  (笑)

なにか、深い意味が込められてるんだろうか・・???
それは わからなかったけど、「宙船」は、大ヒット!!

今回も、「雨傘」というより、「日傘」??
なんか、砂漠っぽい景色??
・・・ 雨、降りそうに無いんですけど・・・(^_^;)

う~~~ん。。。、
なにか、深い意味があるんだろうか・・・???


・・・ って、考えて 思わず手にしてしまう???
それが、ねらい??   じゃ 無いよね   (笑)



  ~~  ソーラーカー ・愛知県 ~~

今回は、太一くん、山口くん。
潜って、カキをとってくるなんて・・・
苦手・・・って言いながらも 、太一くんも
ちゃんと挑戦するところが、すごい!
で、海から上がって、前髪 さらさらヘアーの山口くん。

その、さわやかさ っぷりに、胸キュんな山口くんファンが
たくさんいたんでしょうね! (^^)

海のすぐ横を走る 自転車専用道、
この暑さじゃ、さすがに、気持ちよさそう。。。
っていうより、大変そう。。って感じですが
海を見ながら走るって、ほんといいですね。

話はそれますが、結婚するまで、滋賀に住んでいて
家からも、学校からも いつも琵琶湖が見えるんです。
湖岸の道を 歩いたり、部活動ではランニングコースだったり
自転車でもよく通りました。

でも、結婚して住んだ土地は、
水のある風景が見れるところではなかったので
帰省して、琵琶湖を見たり、
川や海、水のあるところにいくと
とっても落ち着きました。

いま、ソーラーカーの旅を見て、とても心が和むのは
水のある風景に郷愁を感じているからなのかもしれません。

でも・・・ちょっと、淋しいのは???
2回続けて茂さんが・・・ いない・・  (^_^;)
次のソーラーカーは 茂さんが ドライバーだといいな・・・
っていうか、ソーラーカーの感想・・・ 、みじかっ!! 
     (ごめんなさい・笑)
今回のゲストは、春風亭昇太さん、柳家花緑さん、千原ジュニアさん。
なんと、お座敷風ソファ??(笑)

昇太さんとは、タイガー ドラゴンで共演されていたこともあってか
遠慮なく、突っ込んだり、いじったりしてる長瀬くん (笑)
あのドラマは、長瀬くんと、クドカン作品と言うことで
見たんですが、ほんと、いいドラマでした。
現実世界と、落語の世界が 入り混じってて・・・
でも、ちゃんと最後 綺麗に オチガつくんですよね。
そして、落語に対する見方を変えてくれたのもこのドラマでした。

今回も、花緑師匠による、上手、下手の話、
昇太さんによる
「大事なのは パッション!、落語家は 演出家!」
っていうお話も、とってもよかったです。

  ~~ レストラン ~~

ジュニアさんに
「食べたくないものを 選んだ?」と鋭い質問でしたね、長瀬くん。
後で、収録を忘れていて、昼間に食べてしまったと判明!
選ぶときの一瞬の 表情を 見破ったんですね、すごい!


で・・・
このごろ、メントレでの 茂さん・・・
髪型とか・・ 衣装とか・・・ ずっと好みなんです・・
髪が ライブ仕様で、伸びてきてるからかなぁ???

う~~ん、
いろいろ、リピートして 検証!! (笑)

私・・・  
耳から、顎のラインが
はっきりでてる髪形のほうが好きなんだ・・・
と、納得・・   (*^^*)ポッ
まぁ、外見だけに 惚れてるわけじゃないんだから、
別に、いいんだけどね・・・

といっても、やっぱり一番好きなのは、
   オールバック・・・
はい、すごい、少数派だとは、思うんですが・・・  (^_^;)

ああ・・・
また、いっぱい、書いちゃった・・・
暑いのに。。。 
いつも最後まで読んでくださった方・・・
ありがとうございます・・・

落語に 興味を 持ったと、松岡くん。
「リーダーの 落語が 見てみたい」
はい は~~い!! (^o^)/
私もそう、思いますっ!!!

「落語家は演出家」という、言葉を聞いて
メンバーそれぞれの演出した落語を
聞いてみたいとも思いました。
5人がみんな、落語にかかわったら
新しい一門、TOKIO亭とか、作ってもらったりして・・・(笑)
いやいや・・・
ただでさえ、忙しい、年末年始・・・
やっぱり、前言・・・取り消します・・・ (^_^;)

で・・・
なんで、その大きな腕時計に 5人の 腕を
入れてみようって 言い出すんでしょ、マボ!!(笑)
もう、そんなマボが大好き!(*^。^*)

で、やっぱり、5人で楽しそう・・・
いちゃついてるとしか・・・  見えない・・・ ヾ(>▽<)o
でも、そんな TOKIOを見てるのが、
           やっぱり、うれしい!!  (*^-゚)vィェィ♪

新潟が終わって、今日は金沢ですね!
待ちきれずに、いろんな方のレポを読ませてもらっています。
早く、私も行きたい!!

でも、・・・
それまでに、しなくちゃいけないお仕事も、
いっぱいあるんだ・・・
がんばらなくちゃ・・・  (*^^)v

  ~~ 野菜や肉の栄養素で、 風鈴つくれるか? (2)  ~~

「栄養素から・・??」って言うのが
もうひとつ、ピンと来なかったんですが・・・
見終わって、なんか、やっぱり、DASHって すごい!!って
思い知らされた企画でした。

昔、見たアニメで
未来の世界で、過去のゴミ処理場から プラスチックを拾い出して
それを原料にする場面があったんです。
それから、20年? 経った今、
ペットボトルをリサイクルするのは
当たり前の事になりました。

とうもろこしの皮をいっぱい籠に入れて
「これで、風鈴作ろうと思いますねん・・・」って言う茂さんを
みんな、「まさか??」って顔で、笑ってたけど
もしかしたら、食料廃棄物から、何かを取り出して再生・・
それが、当たり前の時代になるのかもしれない・・・

そんな思いで、DASHを見ると
ソーラーカー、廃油(バイオディーゼル)、
バナナ君の 二重温室 とか・・・たぶん もっと いろいろ・・
エコの最先端いってますよね。
地下栽培の話に興味を持つ人もでてくるし・・・(笑)

それと、もうひとつ、感じたのが
オーラでも話が出てた  「職人」TOKIO!
風鈴を作るときでも、いままでの村での経験があるから
手際がものすごくいいですよね。
何のためらいもなく、山口くんは 起用に工具使ってるし
共同作業でも あうん の呼吸で 二人の息がピッタリあってるし!!
うまくいかなくても、最後まで、やり通すし・・

あっ??でも、昔、風鈴作ったときは、原料のススキを刈る時に
マボ・・・・だったかなぁ??
「なんでこんなこと、しなくちゃけないんだよぉ~」みたいな感じで
ごねてたような・・・・?気もする・・(笑)

でも、他のグループや、タレントさんでは、絶対、こうは いかない・・
本当に 作ることを楽しめる人でないと
今までの、どんな企画も
続けて来れなかったんじゃないかと思います。
やっぱり、DASHは、職人集団 TOKIOのための
TOKIOでしか 作れない番組なんだと思いました。

DASHを見終わったあと、
「なにか、つくりた~い!!」って思うことが良くあります。
ほんとに楽しそうに、作ってて、
できあがったら、とても、満足げにうれしそうな メンバーの顔を
見るからでしょうね。

これからも、そんな 職人の一面を見せてくれるようなDASHも
楽しみにしています。
  ~~ 野菜や肉の栄養素で、 風鈴つくれるか? (1)  ~~

やばぁ~~~い!!(//・_・//)カァ~ッ…
バーナー持ってる茂さんが、カッコいい!!! (≧∇≦)キャー♪
やっぱり、 炎と茂さんの組み合わせは、 
私には、もう、たまらないのよぉ~~ (*^。^*)

でも・・・
実は、そんなに 期待していたわけでは、無いんです。
だって、もうひとつ、ピンと来なかった・・・
栄養素で・・・って??

いろんな材料集めて、乾燥。
それをバーナーで、焼ききって 灰にする・・・
もう、このときも、無口になって作業に集中していらっしゃる姿が
ただ、ただ、男っぽくて、カッコよくて・・・  (゚・゚* ホレボレ

で、ミネラル分を抽出すると言う実験では
つぶやくように 低い声で解説してくれてる茂さんの声が・・・
すごく、いいの。。。

で、あの、実験用の眼鏡も素敵!
で、目のアップよ~~  瞳がきれー!!

そして、鋳型を作って、高温のバーナーで溶かす作業・・
きゃぁ~~、また、バーナー持ってる!! 
暑さに、顔をゆがめながらの 作業なんだけど
とにかく、かっこいい!!!   (゚・゚* ホレボレ

まだ、ちゃんと 溶け合わないので
店主さんのアドバイスを受ける茂さん。
このときの、真剣なまなざしも、なんて、素敵・・・

銀バクテリア、純銀を入れると・・・
ほんとに サラサラに溶けていくんですね。
今までとの違いが、画面を見ていても よくわかりました。

それを、鋳型に流しこむ作業・・・
温度が下がらないように、バーナーで熱しながら・・・
緊張している、茂さんの表情も 素敵・・

「うまかったじゃん・・」って山口くん (笑)
めちゃくちゃ、褒めてくれてましたね  (*^。^*)
店主さんからも OKをもらって、うれしそうな茂さんも最高!

鋳型から、取り出すときも
「いたぁ!!」
「できあがってきた!」と とってもうれしそうなお二人の様子に
こちらも 感動しました!

だって、あんな、廃棄するような食物の中から
作り出した、貴重な風鈴ですものね。

音を聴く・・・一瞬の静寂・・・
どんな音かな???
・・・ わぁ!! いい音!!
。。。とっても澄んだ 美しい音でした。

その時、喜んでる山口くんを見てる 茂さんの目が
とっても優しくて・・・


こんなに暑い日に、
思いっきり、熱く語ってしまって。。。  (^^ゞ
最後まで、お付き合いしてくださって
ありがとうございます。(^^)

えっ?? 風鈴(2)もあるの??
うん。。 まだ書き足りなくて・・・ (^_^;)
泣いたよ~!!(笑)

マボが 「絶対、この回は、泣かせます」 とか、
言ってたそうですね・・・   札幌ライブで・・・
    ( やっぱり、待ちきれずに、いろんな方のレポ
     読ませていただきました  (^^ゞ )

で、どんな展開になるのかと思ってたら。。
けなげに、トラウマを 乗り越えようとするヤスコちゃん、
多くは語らないけど、ずっと、
心配で心配で、なんとかしてあげたい お兄ちゃん・・・
で、マボの思いっきり 切ない泣き顔にやられたわよ。(笑)

あら、そう来るのね。。。
そうやって、私を 泣かせるのね・・・ みたいな・・^m^
    (↑  どこかの 上目線お姉さま風・・・(笑))

乱闘シーンが無いのは 淋しかったけど
兄と妹の深い絆を感じさせてくれる いいお話でした。

ところで・・・
自分ところの花を 自分で束ねて
「それ、やる・・・」って言われても・・・ねぇ?  (笑)
でも、喜んでるエリカさんが かわいい (^^)
まぁ、よその花屋の花束なんかもらったら
ただじゃ、済まないだろうけどね  (^_^;)

「あの花束はは、ヤスコちゃんのバイトの目的を聞きやすくするため?」
「う~~ん、それもあるけど、
ヤスコちゃんに払う、バイト代の たし にして・・って意味かなぁ?
お店、ヒマそうだから、バイト雇う必要なさそうだもん・・・(笑)」
と、娘と話してたんですが・・・

前回の卵焼きのときにも
「世話をかけたな・・・」と、ちゃんと、口にしてるし
今回の花束の件も、
シャイだけど、ちゃんと 筋を通すところは 通すって感じが 
ケンジ らしくて いいですね・・・  (*^。^*)

ちゃぶ台を 倒す、シーンも サマになって来ましたね。 
今回の、いったん、あきらめたと見せかけて、やっぱり倒す
  『 フェイント・ちゃぶ台返し!! 』 (笑)
                ヾ(⌒▽⌒ )ノ彡☆ばんばん!

もう、星一徹も、寺内貫太郎も 超えましたよ~~!!!
       松岡くん!!  (*^^)v



ジャニーズに入ったときの話から
初めて、メンバーに出会ったときの印象を語る山口くん。
初対面の茂さんの印象は、最悪だったと、・・・ (^_^;)
でも、後から振り返れば、大事な人との 初対面のシーンって
良い場合も悪い場合もあるけれど、
ちゃんと鮮明に覚えているものですね。

平家派としての活動が終わってしまったこと・・・
そして、不安だらけの日々・・・
デビュー後の成績不振・・・
何回聴いても、胸がきゅんとなります。
本当に よく、乗り越えられてこられたと
TOKIOの粘り強さ、雑草魂、感じます。

でも・・
懐かしい写真や、映像も交えて・・・
TOKIO  ミニヒストリー 見たいな感じになってるじゃないですか!(*^^)v
なんか、こんなにもTOKIOをクローズアップして
放送してもらえると思っていなかったので、うれしいです。

やっぱり、メンバーを語るときに
TOKIOの成り立ちって言うのはそれだけ、
切っても切り離せないってことですよね。

TOKIOの結つきは「波長の法則」によるものだとか・・
根底に持っている「職人気質」だけでなく
悪乗りしやすいところとか・・・
やんちゃなところとか・・ (笑)
いろんな要素が似ていて、引き合ったんでしょうね。

ふだんは、それぞれが自立していて、ばらばらで・・
決して馴れ合わない、妥協しあわない
でも、ここぞって言うときの 
結束力の強さ、チームワークの良さ。
そんな、ファンが感じてるTOKIOのイメージそのものを
裏付けるような江原さんのお話で 良かったと思います。

山口くん自身のお話も
「道」を究めようとする、真摯な性格、キマジメ。
「逆」のことを、つい、言ってしまうところまで(笑)
感じていたとおりでした。(^^)

で、今見れば、お正月の「愛エプ」のリアクション。
わかりやすいですね~(笑)
隠すことが苦手な人なんですね
でも、山口くんのそういうところは、とっても好きです  ^m^

メンバーの中で、初めての「オーラ」出演でしたが
これから、他のメンバーも 出演することもあるんでしょうか??
見たいような。。。ちょっと、ドキドキしてしまうような・・・(^_^;)

プロフィール

ふうら

Author:ふうら
TOKIO と
リーダー 城島茂さん
応援しています!
コメントもお気軽にどうぞ!
お待ちしてます!

最新記事
リンク
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のコメント
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

過去ログ
カレンダー
07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
thanks
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。