上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
長かったツアーも
あと、武道館 2DAYSを残すのみとなりました。

これが終わると、なんか さびしくなるなぁ・・
なんて気持ちも でてきますが・・
今は、残り2公演
しっかり楽しむことを考えましょう!!!

席は、後方、しかも 茂さんサイドではありませんが・・
2日目は、さらに斜め後になりますが・・・
この2日間に参加できることが
とってもうれしいです!!!

そして、この機会に武道館で いろんな方と
お会いできるのも とっても楽しみです!!

今夜、夜行バスで 大阪を発ちます!!
さぁ、いろいろ準備しなくちゃ!!
スポンサーサイト
先日放送された 北九州の回の感想から・・

津軽三味線、カッコイイですよね~
なんか、三味線の中でも 津軽三味線は
ロック な感じがします。
茂さんにも 弾いていただきたい気がしますが
茂さんのことですから
そんなオファーが来たら
忙しいくても、猛練習しそうなので
やっぱり、まだまだお忙しそうなので
弾いていただかなくてもいいです。。(*^。^*)

ジャパニーズソウル
このコーナーでは、茂さんのナレーションが聞けるのが
楽しみです。
いつもより、低めの声がとっても素敵で
イントネーションも、どなたかからか、
ご指導を受けられたのかしら?
ますます、聞きやすくて、すっと入ってくる感じがします。

炭鉱のお仕事、厳しいお仕事ですよね。
落盤事故・・もあったり・・・
茂さんが最後、まとめていらしたように
「先人たちの汗があったからこそ、
私たちの今がある。」
そのことを肝に銘じたいと思います。

ゴットン節
アカペラで、せつせつと歌い上げられて
じーんとひびきます。
これは、本当に後世に残すべきものですね。

その前のコーナー
近藤アナウンサー
いつものアナウンサーの話し方ではなく
高い声での 弁士(?)のような語り口。
あんな特技もお持ちだったとは!!よかったです!


 福島

専次郎さんと、こんなところでお会いできるなんて!!
いろんなことができる方なんですね!

「安波さま」に安全、豊漁を願う漁師さんたちの歌・・
原発事故のことをは いろいろ思うことがまとまらなくて
なかなか掛けなかったのですが・・
本操業の日を 信じて、決して海から顔を背けない強さ。
素晴らしいです。
どうぞ、はやく、その日がきますように・・

今発売中の ある手芸雑誌の表紙に
私の作品を掲載していただきました。

すみません。
以下、私事です。



依頼を頂いたのは、7月中旬。
他のお仕事の締め切りも、いろんな雑事も考えると
ちゃんとできるか、不安のほうが大きかったのに
引き受けてしまった理由は・・・

TOKIOがフェスに
そして、茂さんが、ウルトラマラソンに
挑戦すると決めた夏。
ファンとして、私も 
頑張る自分でいたい という思いがあったから…・


(すみません、自慢話です。
 興味のない方、スルー してください)


暑い夏に クリスマスの布小物を製作して
今、それが 表紙に掲載された本を見ると
本当に 頑張ってよかったと思います。
これも、私が TOKIOファン、茂さんファンだったから・・
とても感謝しています。

制作に追われている頃、
発売されたアルバム「HEART」
ずっと聴きながら、頑張りました。

(いつもアルバムのレビューを書くのを
楽しみにしているですが、今回は
この件で 新曲の2曲のことしか
書けなかったのが心残りなので、
また、改めて、書くつもりです。)

TOKIOがたくさんの表紙を飾ったこの年。
私も 微力ながら、表紙を飾らしていただいたこと
私の 誇り です。

つたない自慢話に お付き合いいただいて
すみません。  <(_ _)>

さて・・・
実は、今夜から、東京に行きます!
ライブではなく、自分の勉強のためにです!

また、6回、通います。
このことを決めたのも、
ココニチをずっと読んできたからかも
しれません。

東京から帰ってきたら、
また、大阪で研修に参加して、家で2泊して
また、夜行バスで 東京へ!!
武道館 2DAYS!
ツアーファイナルを 楽しんできます!

なんだか、私的には、
とんでもないスケジュールなこの1週間、
気合入れて頑張ります!

もう・・・
こんなことまでしなくても、・・・
と思ってしまう、スズメバチ駆除。

危ないでしょ・・・

クレーンで吊り下げられて
足場も揺れる中で、あの作業・・・

高い木に梯子で登って 
巣を切断して降りてきた山口くん・・・
さすがに 疲労の色が・・・
お疲れ様です。

茂さんは見たいんだけど
ハチは 恐い。
ハチはもう いいんですけど・・・(^_^.)


 ラーメン

昆布の風味が利いた 塩ラーメン
おいしそ~~~!!
えっ? 九段下??
じゃぁ、来週って
きっと、みんな 同じこと考えたでしょうね~(*^。^*)

茂さんのイノシシ・・・
誰も かまってくれない~~~(笑)
そこは、やっぱり、つっこむ人が居てくれないと・・・(^_^.)
台風の被害も大きかったんですね・・


次週は、0円、そして、マッチ!!!
おもしろそう~~~(*^。^*)
桑名さんの 命日

私の誕生日の 2日前、
なので、ちゃんと 毎年、覚えてます。

中学のとき、ファンになって・・・
ファンを離れていたこともあったけど
また、いろいろ活動されていることを知って
桑名さんのライブ行きたいなって 
思ってたところだったのに・・

結局・・・
一度も、桑名さんの ライブに行けなかった事
後悔してる・・

聴きたかったな・・・

亡くなる年に よく唄っていらした
「生きてるうちが 花 なんだぜ」
その言葉、今日は、また強く想いながら、過ごしました。

桑名さんのこと、
ずっと 忘れない・・・

桑名さん
天国で ライブ していらしたら いいなぁ・・
大阪ライブから、帰ってきて
録画を見ました。
さっきまで、楽器もってた人たちが
島で作業してる~  (*^。^*)

いろんなアーティストがいる中で
こういう楽しみ方ができるのは
TOKIO ファン だけです!!
  (゚∇^d) グッ!!

  DASH島 

島での作業、
やぐらを立てることなんて、朝飯前~って感じな
山口くん!
茂さんも ノミの使い方、慣れたとのことですが、
ほんと、すごい!!
技術の習得力っていうか、なんでもこなしていこうとする力が
すごいです!!

  安納芋

お芋を掘りあげる重機を運転する 茂さんのかっこいいこと!!
この人は、何気ないとき、カメラを意識してないときのほうが
かっこよさがにじみ出る人なんですよね~  (*^^*)ポッ

農園からスカウトされる ギタリスト!!
スゴイ!!(*^。^*)
工務店からスカウトがきそうな ベーシストもいるバンド!
それがTOKIOです!!

スーパーで 安納芋 売ってました!
まずは、シンプルにふかし芋にして 食べようかな~(*^^)v

予告見ると・・・
また、スズメバチですか~?(^_^.)
私は、蜂を見ないで
茂さんだけ 見ることができるのか!?
にチャレンジしなくては・・

  
今夜の TOKIOカケル 楽しかった~
で、最後、TOKIOとさんまさん
6人の集合写真、みて
じーんと あったかな気持ちになりました。
みんな、すごく いい表情でしたから・・・

やっぱり さんまさん、すごい!
・・・ いろんな意味で・・・(*^。^*)
ほんと トークが面白くて
体、乗り出してきいてました!!

で、最後
「自分の芸に 飽きないこと」
芸能界で40年、ずっとTVを引張ってこられた方の
言葉の重みも 感じました。

デビューしてすぐ、さんまさんの番組に出さしてもらって
TOKIOは本当にいい出会いをさせていただいたんだと
おもいました。

さんまさんがTOKIOを見る目が とてもやさしくて
かわいがっていただいたんだなぁ・・というのも
とても伝わってきました。

ほんと、よかった。。(*^。^*)

さんまさん、
ちゃんといいところで茂さんが
ダジャレ、言いやすいように振ってくださるし
初めて聞くエピソードや、面白い話、披露してくださるし・・
ほんとさんまさんの番組はどれも面白いですものね。。
で、やっぱり、気持ちがお若い!!

某週刊誌、50回掲載で 
 「おめでとうございます~」と
声をそろえて言うところが、さすがTOKIOのチームワーク!(笑)
で、もしかして、茂さん、内心、
その記録に 挑戦しようとしてません?(笑)


まぁ・・その話は、さておいて・・
やっぱり、トーク重視で 番組して欲しいって思うのですが
次回予告をみて・・・
また、逆戻りかな・・・(^_^.)

地元大阪公演!


では、感想です。


2曲目、大阪でも
「Future」です!うれしい!!
疾走感溢れるこの曲は
LIVEはじまりから一気に盛り上げてくれます!!

やっぱり、「路傍の花」は大好き!
しっかりと心に焼き付けてきました。
うしろのモニターもきらきらしててとてもきれいです。

「Future」が入った分、
「雨傘」は ショートバージョン?? 
お友達からそう聞いて、そういえばそうだったかな・・?

「スベキコト」
茂さん、途中、ギターのコードが身体に巻きついちゃったみたいで
スタッフの方が飛んできて、直してくださってました。
ちょっと あたふたあたふたしてる茂さんがかわいい。。
でも、ギターソロでは、バッチリ 決めちゃう茂さん!
後のモニターも青と白の 渦巻きっぽいのが
クルクルしてる感じで
その中心で 茂さんのギターソロが
めちゃくちゃかっこよくて!!!

「君を想うとき」では 神戸と同じく
スモークの演出

「僕の台所事情と恋愛事情」
ココ って言う歌詞で、親指を下に向ける仕草。
どこの会場でもしてるけど、大阪でしてくれたのを見ると
なお、うれしい(*^。^*)
最初のメンバー紹介で
「TOKIOではありますが、ココロは関西の 城島です!」と
茂さん、言ってくれてました!

「southend」
茂さん、アコギのソロパートあるんですが
ちょっと ためて 情感たっぷりに、弾いて下さるこのパート
エレキのギターソロとは、また違う魅力たっぷりです

「Symhonic」
山口くんのファルセット高音域がきれいです。
この曲もライブできいて好きになる曲です

「ギターセッション」
最初の頃より、
茂さんの演奏時間が長くなっていく気がして
うれしいです。
縦ノリで ガンガンいく感じが ゾクゾクする~!!
ギタリスト シゲルに 酔いしれるひとときです!!

「リリック」
で、そのあとに、 キュンとくるこの曲。。
それがいいんです。。

「Ambitious Japan]
たぶん。。この曲と、城島SONGで
茂さん、背面弾き してくれました!!

「Julia」
この曲が このライブで聴けてほんと、うれしい!
ますます、好きな曲になりました!
茂さんのキラキラ シルバーな衣装とセットで記憶に残します!

「HEART」
曲前にいつも長瀬くんが想いを語ってくれます。
大阪での フェスも盛り上がりも
みんなが応援してくれていたから・・・と
(かなり、おおまかなまとめ方ですみません。
  もっと、言葉を選んで語ってくれました)
いってくれたのが、うれしかったです。

始めの挨拶で必ず
ファンのみんなのために
「ハート」と「こころ」という曲を
アルバムに入れた と 語ってくれているので
きっと 「こころ」も、武道館では
聴かせてもらえると願っています。

アンコールでは
いつも、タオルでハチマキをして出てくる茂さん。
その後のアンコールででてくるときの髪形が
オールバック でした。
あれ?いままでも、そうだったのかな??
セットするまもなく、髪をかきあげた状態で
でてきちゃった ってことかもしれないんですが
とっても素敵で
オールバック リーゼント推奨派の私としては
「うふふ ポイント 10ポイント!」です!(*^^)v


MCでは、 城島バンドのこと
初期は、茂さんと山口くんが
先輩グループのバックバンドとして出ていたときの名前だったこと。
それがあったから、TOKIOはバンドとして活動をはじめたことなど
語ってくれました。
 
それから・・
茂さんのおなかが 出だしたこと。
昨晩はスタッフの方々と飲みに行かれたそうで
きっと そのお酒のせいだと思うのですが・・
「妊娠した?」とまで言われてました、。
マラソン後、筋肉は落ちて、スタイルも元に戻りつつあるそうです。

それから・・
この会場は「ジャンピング 禁止」
という貼り紙が

席に向かういろんなところでしてありました。
跳べ!!!と言われて、本当は跳びたいんだけど
フロアがかなり、揺れるらしい・・・
と言うのは前々から聞いていたので
ジャンプ推奨曲では、膝の屈伸でごまかして・・・
(他の会場でも最近は 
ジャンプする元気がなくなったときなどごまかしてます・・(^^ゞ)

きっと、跳びたいけど、
これでもし、TOKIO が 出入り禁止になっても困るし・・と
思った方、多かったんじゃないでしょうか・・・(^_^.)

私たちは、端っこだったので、揺れなかったのですが、
少しセンター寄りに座ってたお友達は「揺れた~、ちょっと怖かった~」と
言ってました。
決して、ノリが悪いんじゃないんです!!

なので、最後、太一くんから 「セクシーに踊ってくれた」って
言葉をきいて ほっとしました


   **********


席は 1階後方、しかも茂さんとは逆サイド。
でも、席がゆったりめのせいか、足元が広くて
動きやすかったので
暴れる曲では、はしゃぎまくって楽しんできました~!!

このツアーで、唯一、私が申し込んだチケット!
激戦はわかっていたので、ここ1本掛けで
申し込んで、当選しました。
前回みたく、1本掛けでも 外れることもあるので
当落の結果を確かめる電話をするのが
本当に怖かったのが、昨日のことのように
思い出されます。。

今回、たくさんの方が、関西はずれたと聞いて
心苦しく思っていたのですが
どうぞ、みなさま、
次は、チケットがあたりますように・・・
席は、2階でしたが、
今回のライブの席の中では、一番 真ん中よりで
音がすごくいい感じで聴こえた気がします。

以下、ネタバレ、ありです・・・





2曲目!あれ??
って思ったら、「FUTURE」!!!
すごくうれしかったです!!
サマソニ 大阪では、聴けなかった曲だったからでしょうか??
大阪でも、聴けるといいなと思います!

今回のステージ
透明な棒がステージに降りてくる感じの
ライティングがあるのですが
それが、ちょっと メンバーを隠して
見えにくく感じることがあったのですが
神戸では、その演出が少し、少なくなっていたように感じました。

また、「君を想うとき」 だったと思うのですが
ドライアイスが 雲海のように 流れてくるのが
いろんな光の色に染められて、とてもきれいでした。
これも、神戸ではじめてみた気がします。
この曲の トランペットのソロも
とてもきれいに響いてきました。

このライブで、より、好きになった 「リリック」
神戸では、この曲での茂さんのギターがほんとステキでした。
すっと、天を仰ぐようにして、 ギターを弾くのが
とってもカッコいいです。

今回のステージ、後のスクリーンの映像で好きなのが
「宙船」
最初、稲妻の映像があって、あと、雲が流れていく映像が流れます。
それが、1階の奥や 2階から見ると
おおきな飛行船の窓から見える空の景色のようで
本当に 「宙船」に 乗って
空を飛んでいるような錯覚になります。

「ハート」
心にずしんと響く曲です。
茂さんのギターの音が
すうっと心の奥底にまで入ってきて
ぎゅっとこころを包んでくれるような感じがしました。


家に帰ってきて、TVをつけたら
太一くん、スポルトに ちゃんといるのが
なんか、不思議な感覚です。。
ほんと、ついさっきまで、鍵盤ひいてたのに・・
で、明日、また、大阪に来てくれるんですよね。。
待ってます!!

茂さんも朝から、なぜ太郎 があって,
それからの神戸ライブ・・

ほんと、すごい。。
ありがとう です。。

さぁ、あした。。
というか、もう、今日!!!
大阪も 楽しんできます!
 
さんまさん ゲストのTOKIOカケル!
楽しかったです!!
からくりTVのことも楽しく話してくださって
で、メンバーも みんな とてもうれしそうで
本当に このときに さんまさんをゲストとして呼んでくださって
よかったなぁ・・と思いました。

茂さんは、さんまさんとは同じ高校の出身ということもあって
ラジオでも さんまさんのことを話していらっしゃったことが
何回かあったと記憶しています。

さんまさんが なにかの キャラの衣装を着ている写真が
ラジオごちゃまぜのスタジオに ずっとあって
途中、スタジオが引っ越した後も ずっとあって
その写真は、守り神みたいになってる・・ っていう話、
確か、していらしたと思います。

とにかく、 TOKIOカケル
楽しかったです!来週も楽しみです!

やっぱり、この番組
トークだけのほうが 絶対楽しいと
私も思います!!!
坂上忍さんゲストのときみたいに
質問があって、それぞれが答えるカタチも
楽しかったです!
茂さんも、これ、面白い!っておっしゃってましたよね!!


さて・・・

明日は、神戸のライブ
行ってきます!!
待ち望んでたTOKIOのライブも
始まってみれば、あっという間に
もう終盤戦ですね・・

この、10月TOKIOもとっても忙しいと思いますが、
私も私なりに、かなり仕事も詰まってる10月。
この一週間も、早かった・・・
今週中に発送しなくてはいけないお仕事も
なんとか、間に合って、ほっとしています・・

関西のチケット、取れなかったという方が多い中
お友達が申し込んでくれた貴重なチケット。
しっかり 楽しませていただきます!!
明日、16日、ヒルナンデス で 茂さん 出演
ロケ ゲスト だそうで ミニバス旅(?)だとか・・
今日の放送で 告知があったと
お友達から教えていただきました!

それから、民謡魂は
10月 26日 16:00~16:44
NHK総合TV です
福岡で収録された分ですね!

しっかり録画予約を入れておかなくちゃ!!

そして、今日のTOKIOカケル
さんまさん がゲストなのでめちゃ楽しみです!!


初めて行った 石川 本多の森ホール
こじんまりとした、すり鉢状のホールで
席は太一くん側 後方でしたが とっても見やすい席でした。

とりあえず、記憶に残ってることを・・・
でも、記憶違いなど 多いと思います

茂さんが ボックスステップしながら
ギターを弾いているのは、ラブホリでした
(すみません、前記事、間違えてます<(_ _)>)
ズッキーホーンさんたちと一緒に
楽しげに演奏してました。

LYOが終わると、衣装チェンジ!
20THのラインストーン文字が入った
黒のタンクトップになるのですが
これがとっても似合います!
そして、路傍の花の演奏が一段と男っぽく感じるんですよね~

雨傘は 後のほうの席だと
低いドラムの音がすごく響いて、すごくいいんです!
前に琵琶湖ホール4階の後で聞いたときも
同じように 低いドラムの音がいいなと感じたんですが
前の席、ドラムセットより、低い席だと
全然、聞こえない気がします。
そして、本当にいい席で申し分ない席だった松山・名古屋で
唯一残念だったのは、松岡くんが見えにくかったこと。
今回は、とってもよく見えて うれしいです!

MCでは、長瀬くんの 珍回答に 笑い転げる茂さんが
かわいい(*^。^*)

そして、southend では、スツールに腰掛けて
アコギ演奏なんですが
この座る姿勢も カッコいい茂さん。
後からのライトにシルエットになって 見えるのが めちゃステキでした。
で、この曲、ギターの音の強弱にこだわって
ピックを 演奏に合わせて交換されるのですが
そのピックを松山では、ギターに貼り付けていらしたんですが
今回は、最初の方式に 戻した?のか
左足の腿の下あたりに ピックを置いておかれた気がします・・

ギターセッションは ほんと カッコイイ
お友達に教えてもらったんですが
山口くんのラジオで ライブDVD 前向きに検討中 とのこと。
何がなんでも、このセッション。
映像で残して何回も見たいので、是非、お願いします!!!!!

このギターセッション からの リリック
ほんと、好きです。
きれいなスポットライトを浴びる ギタリスト
遠くからいつも きゅんとする想いで 見つめていたいと思います。

どの曲だったか、忘れましたが
後から紫のライトに照らされた
茂さんの シルバーのキラキラ ライダースジャケットが
とても 絵になる 美しさでした。
この映像もほしいな・・・

HEART の曲前だったかな。
いつも 長瀬くんが熱い気持を ファンに投げかけてくれます。
「誰かが転んだら、立ち上げて、5人やってきた・・・」 というようなことを
語ってくれたのが とっても印象に残っています。

城島SONG !!!!!
今回は最後の最後、アダルトバージョンでした~!!
前々から、 茂さん、地方公演で ぶっ壊れる という話は
聞いていたんですが、
やっと、LIVEで見れました(*^^)v

今回も盛り上がりました!!
行きのサンダーバードには、
たくさん、関西からのファンの方が
乗っていらしたようで
帰りの夜行バスも 私の前後、
グッズ販売のトートバッグ、タオルを持っていらしたので
すぐにファンの方だとわかりました!!

今回も LIVE後に 飲み会!
楽しませていただきました!!
皆様、ありがとうございました!!

なんか・・・ メンバーは LIVEのあとも すぐお仕事だったり
LIVE前にも お仕事だったり、するのに
遊びまわってます。

でも、世間は連休ですが 私もこれからお仕事します。
10月は楽しいこともお仕事も
ぎゅうぎゅう詰めの毎日です!
   ESSE

「山口達也の男目線!」
今回は、茂さんのことを書いてくださってます。

ライブ会場で写真を撮ったという噂は聞いていたので
早く見たくて、書店でチラッとみたら・・・
そのまま、最後までひきつけられて 読んでしまいました。
感激しすぎて、レジでお金を払うとき、
平静を装うのが大変でした・・・(^_^.)

ぜひ、書店で手に取ってくださいね。
茂さんファンなら、間違いなく、胸が熱くなるはずです。

この感想は、ほんと、書きたいことがいっぱいあるのですが
もうしばらくしてから、落ち着いてから、書きますね。


    AERA

松山のライブに行くとき
夜行バスの待合所で 読みました。

男性誌という切り口からのインタビュー
「仕事」の話を単刀直入に訊いてもらって、
とても読み応えがありました。

「ジャニーズの門を叩いたからには
生涯 アイドルが 宿命」
という言葉をきいて、茂さんらしいな と思いました。
この人は、いつも 自分の位置を 
冷静に俯瞰で見ることができる人だと思っています。
アイドル? ロックバンド ?
どちらとも言い切れないカタチでスタートして20年経った今、
TOKIOはTOKIOだとしか、いい得ないカタチを確立したと
言い切っていいと思いますが
「生涯アイドル」 と言い切る
ぶれない言葉の中に、
この人の律儀さと強さを感じます。

アイドル? バンド ?
このあたりの話は、私自身
すごく、ジレンマを感じたこともありました。
書き出すと長くなるので・・・割愛(笑)
で、
もう、そんなささいなことに こだわることも無いか、と
最近は思っています。
TOKIOは TOKIO !!!!!

そして、茂さんが語る リーダー論。
「メンバーそれぞれが リーダーと自覚させること」
「意見交換の場も あえて、発言しないよう心がける」
やっぱり、心底、この人は リーダーだなぁって思います。
個性の強い ヤカラ 4人、
押さえつけたり、ひっぱったりじゃ、
絶対、まとまらないよね~ (笑)



20周年、雑誌にたくさんの掲載、
うれしかったです!
落ち着いてから、また、じっくり読みたいです!
名古屋ライブ感想、昨日の続きです。

10.Symphonic
11.宙船

この間に、茂さんと長瀬くん 2本のエレキで
ギターセッションがあります。
二人で ギターを交互に弾いあり、
アイコンタクトをとって、弾いたり・・・
ギターで会話してる感じ・・
たぶん・・・、
そのときどきで 
即興的に演奏されているのではないかと思うのですが、
これが、めちゃめちゃ、カッコイイ!!!!!

演奏もロックな感じが ヤバイくらいかっこよくて
紛れも無く ミュージシャンな二人の表情がすごく良くて・・・
TOKIOが ギター2本で良かったなぁ・・と思います。

12.リリック

前の、ギターセッションで、
素敵すぎるロックギタリストを見た後に
この曲を聴くと、いつも以上に キュンとしてしまいます。
TVや雑誌など、いつでも見れるから・・・
しかも 親近感を醸し出してくださるので
とても近くにいる人と 感じてしまいますが・・・
やっぱり、一番遠いところにいる人。
でも、その切ない想いが いいのかも・・

13.AMBITIOUS JAPAN !

松山では、茂さん、頭の後ろで ギター弾くのを
してくれましたが
名古屋では、ギター回し!!!!!
スゴイ!!!パシッと決まりました!!!
(たぶん、この曲だったかな?)
ギターを回した後、スタッフさんが
ちゃんと、コードを さしなおしてくれていました。
そっか、 コード付いたままだと、巻きついちゃうんだ。。
ってことに、はじめて気がつきました 笑


追記
すみません、
ギター回しは城島songのときだったそうです!!
お友達のブログで教えて頂きました。訂正させて頂きます。
で、コード、
やっぱり、からだに巻きついていたらしく
それをスタッフさんが治してくださってたそうです。

14.Julia

この曲のとき、茂さん
舞台、上手側の花道を 全力疾走!!
すぐ引き返して舞台中央に・・・
その走り方がとっても早くてきれいで
さすが、101キロ走った男!!と
思わぬところで、ランナー城島さんも見れました!!(*^^)v
下手側にも 来てギターを弾いてくれました!!

15.自分のために

長瀬くんが 応援団長のような振りで 客席を煽ります

16.SONIC DRIVE !

この曲のときだったと思うのですが
名古屋では、茂さんが、キーボードブースのマイクで歌ってくれました!
この曲のときは、動けない松岡くん以外
自由にメンバーが動いてくれるので 楽しいです!

17.ハート

「この曲は、ファンのみんなのことだけを想って書いた曲」と
曲の前に長瀬くんが 熱く語ってくれました。
そのまま、曲にはいるので、本当にそのままの気持をいただいたようで
ジーンとします。

もうひとつの曲・・「こころ」は
武道館に とってあるのかな・・・?
このツアーで聴けると信じています。

18.JUMBO
19.城島SONG

  ************

MC 覚書

ツイッターで、たくさんでているので ご存知と思うのですが
茂さん関連だけ 書き残しておきます。

TOKIOカルトクイズで 傘をあてた 茂さん。
メンバーから、写真、撮られそうになったら
これで、彼女、隠したらいいよ、と言われ
「じゃぁ、 10本 ちょうだい(笑)」
   (モテル男は、大変ね!(*^。^*))

新幹線では、アイマスクとマスクをして睡眠を取る茂さん。
でも、車内販売が通り過ぎたところで、気づくらしい。
で、財布をだすものの、言えなくてしまいこんだとか・・・
なにを 買うつもりだったの? と 訊かれ
「アイスクリーム」
  ( 言い方もかわいかった~(*^。^*))

マラソンで、みんなから リーダー って呼ばれてた。
もう、僕らのリーダーって言うより
みんなのリーダーだね。
「うん、ミッキーの 次ぐらい」(←長瀬くん)

などなど・・・
MCもとっても楽しかったです。

  *********

はしゃぎすぎて、記憶が飛んでます。
どうも、 脳の中に映像を残そうとすると
音は、入ってこないようで・・・(^^ゞ
シーンは覚えてるのに、それが何の曲のときか
あやふやなんですよね・・
なので、そうとう、いい加減なレポになってると思います。
申し訳ありません。

今回のツアー
松山、名古屋、どちらもお友達が取ってくれたチケットで参加。
めちゃくちゃいい席でした!!!
本当に感謝!!!

そして、どちらも ライブ後は 楽しい飲み会~♪
ほんと これがもう、楽しくて!!!(*^^)v
ご一緒していただいた方、ありがとうございました!!(*^。^*)

台風情報も気にしながらの名古屋参戦。
おかげさまで、昨日は交通機関も乱れることなく
無事、帰れたのですが
今日、各地で被害がでているようで
これ以上、被害が出ないことを祈るばかりです。

では、名古屋の 感想です。






      ***********
       (ネタバレ ご注意)



1.yesterday 's
静かに始まります。
客席は、さぁ、始まるぞ!って感じで、
一斉に立ち上がっちゃうんですが
この曲は手拍子も無しで、静かに聴きたいな と
私は思うんですが・・・
長瀬くんの12弦ギターは最初のイントロ部分
その後、アコギに持ち替えての演奏です。

2.花唄
3.Love Holiday
4.Love You Only

このあたり、軽快に飛ばしていきます!
のりやすい曲で、一気に ヒートアップ!

5. 路傍の花

カップリングで聴いたときから 大好きな曲でした。
PLUS LIVEでも セットリストに入っていましたが
このツアーでさらに 好きになりました。
ギタリスト シゲル から、ひとときも目が離せない曲です。

5 雨傘
6 スベキコト
 
どちらも好きな曲
今回のセトリは 茂さんが毎日新聞の連載(8月10日分)で
「メインディッシュのオンパレード」と 
評されているセトリですね!

7 君を想うとき

これは TOKIOの正統派ラブバラード部門 1位 
という感じでしょうか?
しっとりと唄ってくれるのを ライブで聴けるのは
幸せな時間です。
山口くんのWoo Yeh Yeh~のパートも大好きで
聴き入ってしまいます。

8 僕の恋愛事情と台所事情

続くこちらも ラブソング
ライブでも30’S PLUSでもセトリに入った
笑顔になれるラブソング
曲に合わせて、茂さんは ボックスステップ(?)したり
歌詞に合わせて、ジェスチャーしてくれたり
楽しそうな茂さんが見れる曲です!

9 southend

毎日新聞の連載で 
「メインデッシュ たまに サラダ」って
表現があったんですが
サラダ にあたるのが この曲かな・・
長瀬くん、茂さん、二人のアコギの澄み切った音と
太一くんのキーボードが重なり合う 3人での演奏。
こんな風に 昔の曲を 違うアレンジで聴けるのも
ライブの魅力。
サラダ といっても、サラダ好きの女子には
たまらない 極上の一皿
この曲を聴いて、
アコギライブを 熱望したくなりました。

この曲の前がMCなので 
着席したまま始まります。
なので、この曲はしっとりと聴けて うれしいです。



途中ですが、また、残りはのちほど・・・
また、台風、近づいていますが・・・
明日は 名古屋に行ってきます!!

この10月~武道館 ラストまで
めいっぱい 遊んで、はしゃぐつもりです!
で、多少、後ろめたい気持もあるので
家事や仕事も他いろいろも
めいっぱい詰めて がんばりました

今晩と、明日の行きの近鉄特急の中で、しっかり疲れをとって
LIVE 楽しんできます!!
なんといっても、お友達が取ってくれたチケット
めちゃ、いい席なので・・(*^^)v

松岡くん、年末の時代劇 出演の ニュースもありましたね!
愛媛で 松山城を見に行ったとき、
時代劇の松岡くんも、また、見たいなぁ・・と
思っていたところだったので、とってもうれしいです!

タヒチを読むと太一くん、体調崩しちゃったのかな?
ゆっくり休養はとれたでしょうか?
LIVEでは元気な太一くんの姿が見れますように・・

雑誌の感想も、TVの感想も、追いつかないまま
過ぎていきます。
それだけ、TOKIOの仕事量、多かった
ってことですよね。
本当に みんなすごいスケジュールの中で
LIVEしてくれることに 感謝です。
DASH島

ポンプだって、ちゃんと使えるように治せるってスゴイ!
水路はまだまだ、かかりそうですね。

椿の実を採るのに、なんか、危険すぎません??
すごく風は強いし、高い場所だし・・
ちょっとヒヤヒヤしました。
でも、地味~にみえても、とっても大変な作業・・
「ワシの七つ道具」とか、
虚無僧のように かごを被っちゃうとことか、
茂さんのダジャレに、
言葉をかぶせちゃって落ち込む松岡くんとか
いろいろ、楽しかったです。
椿油の灯火、
ふだん、スイッチを入れれば、電灯がついて当たり前な生活では
味わえないあかりの美しさ。
きっと格別なんでしょうね・・

ヒヨドリの集団の映像、驚きました!!
あんなふうに、飛ぶんですね。。

紙風船、5人で飛ばそうとする時間も楽しげでよかったです。
なぜか、凧とか、風船とか、空に上げるものって
ワクワクしますよね!
でも、結果は失敗で、「椿油が・・・」と
太一くんが申し訳なさそうに言ってくれてました。。
「誰かができると、誰かができない」
なんか、味わい深い言葉ですね。

で、岩場で、紙風船を手際よく揚げる スタッフさんたち!!
もう、さすがですね~(*^。^*)

それから、 リゾリバ第2弾!!
あんな板でも、ちゃんと乗りこなす山口くん、さすが!

なんか、島、見てると子供の頃、野山で遊んだこと
思い出します。
何も無くても、自然の中のいろんなものを工夫して遊んでた、
そんな、楽しかった記憶を蘇らせてくれるところが
DASH島の 楽しさなのかもしれません。
プロフィール

ふうら

Author:ふうら
TOKIO と
リーダー 城島茂さん
応援しています!
コメントもお気軽にどうぞ!
お待ちしてます!

最新記事
リンク
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のコメント
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

過去ログ
カレンダー
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
thanks
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。