GO!GO!GUITAR 感想 (1)

ギタリスト、ミュージシャンな茂さんの一面を
存分に堪能できた 雑誌でした。

「PLUS」の曲を作っていく過程、
メンバーがどんな風に曲にかかわってくれたかも
興味深いところなんですが
その言葉の隅々に
茂さんのメンバーに対する愛、信頼が
しっかり読み取れます。

作詞の面からは、
この曲に託した想いも
ツアーへの思いを形にしたことなど
十分に語られています。

作曲面からは、ギターを愛する茂さんらしく
ギターの音の特性をしっかり計算されての音作りを
されていらっしゃるのだと敬服いたしました。
ギターの事をそんなに詳しくは、知らないんですが
ギターの1弦、2弦の開放弦の音(指で押さえないで出る音)を
この雑誌で書いていらっしゃるように感じる茂さんの感性が
とっても素敵。
ここのところ、ぜひ、雑誌を読んでみてください!!

この、音を作っていく中にも
茂さん流の計算があって、
気持ちとサウンドを対応させる、っていうところ。。。
この文章を読んだ時、
ほんと、茂さんって、スゴイ!!と思いました。

で、さらに!!です!!

この曲の 裏テーマ!
初心者でもすぐ弾ける曲!!
初めて、ギターを手に取った人が
最初弾ける曲にしたかったそうです。
このページの上に、大きな字で書かれていることなんですが
「指2本でも、弾けるように作ってある」

これが、もうね。。
城島茂 は天才だっ!!!って思いました、わたし。。

長くなりそうなので、また、改めて。。。


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ふうら

Author:ふうら
TOKIO と
リーダー 城島茂さん
応援しています!
コメントもお気軽にどうぞ!
お待ちしてます!

最新記事
リンク
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のコメント
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

過去ログ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
thanks
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR