民謡魂(埼玉)

民謡って 「労働歌」といわれるものが
本当に多いんですね。
この放送のなかでも
麦打ち唄、こびき唄、機織唄、茶作り唄、舟唄・・と
たくさんありました。
なんか、いいですよね~♪

麦打ち歌の後、近藤アナとのやりとりで・・
「城島さん、農業、お得意ですよね?」
「ええ、やってますね、いろいろ・・」
「くるり棒(麦を脱穀する道具)をあつかったことは?」
「ちゃんと、(麦の)量があったほうが 扱いやすいんですよ
そんなこと、説明させないで・・(笑)」
「本業は?」
「アイドルです!」

と、お決まりのやり取り (*^。^*)
でも、くるり棒を使ったことがある人でないと
絶対知らないことを、さらっと
言えてしまう所が、すごいです!!

ジャパニーズ ソウル は「雨乞い唄」
もう、今は知ってる人も少なくなったとか・・
でも、昔は、ほんとうにせつない祈りだったのでしょうね。。
雨が降らないことが、作物ができないだけでなく
命の危機でもあったんですものね・・

私が今住んでるところも、たくさんのため池が残っています。
ほんとうに、雨が少ない地域なんです。
もしかしたら、昔は、そんな雨乞い唄が
あったのかもしれませんね。

民謡もずっと聴いていると
若い子の唄には、ハリと勢いがあるなぁ。。とか
年配の方の唄には、あたたかみ、ぬくもりがあっていいなぁとか
なんとなく、いろいろ楽しめていいですね。
近畿地方で収録があれば行ってみたいです。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ふうら

Author:ふうら
TOKIO と
リーダー 城島茂さん
応援しています!
コメントもお気軽にどうぞ!
お待ちしてます!

最新記事
リンク
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のコメント
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

過去ログ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
thanks
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR