いい年・・・なんだから・・・

どうぞ、若いモンにまかせてくださいな・・

とはいっても・・
雨のため、川の水かさも増していたようなので、
いろいろと、心配してしまいます。。
AD足立さん、スタッフさんもお疲れ様でした。

久しぶりにブログ書いたら、
クレームで、申し訳ないのですが・・
少し、書かせていただきます。

いままでだって、TOKIOは本当に
ずっと体を張ってロケをしてこられました。
それが、この番組のいいところかもしれませんが・・・
何回、ヒヤッとしたことでしょう。。
今回のようなことがあると、
やっぱり、心配になります。

なにも、危険な川下りをしなくても、
いろんな経験を積んできたTOKIOなら
「和紙の強さ」を もっと違う形で
伝えられたんじゃないかと思います。
それにくわえて、伝統の技を継承してきた方の苦労とか、
職人さんのこだわりとか、聞いたほうが
私だったら、この和紙に対して、興味が沸いてくると思います。
それと、400枚の貴重な和紙・・ 
あの使い方はもったいない気もするんですが・・

画的な面白じゃなくて、この人たちなら、もっと深いところを
きっと伝えてくださるんじゃないかと思うんです。
たとえば、ずっと火を絶やさずに、麹を発酵させてる茂さん、
何日も井戸の壁を磨き続けた山口くんが
すごく、かっこよく見えたのは、私だけじゃないはず。

数字を出さなくてはいけない世界で
本当に大変なことと思うのですが、
どうぞ、、無茶はなさいませんよう。。。


安全をいつも祈っています。

そうそう、
電気工具を使うとき、茂さんの指を気にしてくれてたのは
マボ でしたね・・
カメラさんも、気がついて撮ってくださって、うれしかったんですが・・

ちゃんとした 作業用グローブ 用意してください~~!!!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ふうら

Author:ふうら
TOKIO と
リーダー 城島茂さん
応援しています!
コメントもお気軽にどうぞ!
お待ちしてます!

最新記事
リンク
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のコメント
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

過去ログ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
thanks
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR