スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SONGS (宙船・雨傘)

「宙船」

「TOKIOらしく 表現することの
難しさと、楽しさを教えてくれた曲」
と紹介されていました。
続きましたものね、この曲から、コラボ・・

原曲のほかにも 、
アコースティック バージョン
ライブ・ロックバージョン(未熟者C/W) と
CDに合計3バージョン収録されている 宙船。

この年のFNSで ロックバージョンを 披露。
コラボに ??と思っていたファンへの
メッセージを込めての 演奏なのかな・・?
って、ちょっと感動しました。
今回の収録の時も、最後、 バンドっぽく
決めてくれましたね!(*^^)v

「雨傘」

キー下げ バージョン。
原曲のキーも おしゃれな感じで素敵なんですが
下げたほうが、長瀬くんボーカルも、ワイルドな感じがして、好き。。
ギターの音も、軽すぎない感じの コチラのほうがいいなぁ。。。
臨機応変に、キーを変えたり、
アレンジを変えたり、
そんなところが、いいです。

でね。。。
茂さん、ふんわりリーゼント!! (は~と)
前髪あげていらっしゃるの・・
やっぱり、 好き・・・・  (゚・゚* ホレボレ

演奏中も茂さんを いっぱい、映してくださって
真剣な表情が、素敵でした。。。


SONGS

なにより、音楽好きな方に愛されてる番組で
TOKIOを取り上げてくださったこと。
番組構成も、デビューから、売れない苦悩の時代の葛藤や
(マボのおうちでの 「決起集会」??(笑)
ファンには、有名な話ですが、
多くの人にも、もっと彼らの苦悩時代、知って欲しいです。)

他アーティストとの コラボのことなど
ミュージシャンとしてのTOKIOを
しっかり、とらえてくださって、
この上なく、感謝しています。

カメラワークも、 最高でした!!!
ステージがちょうどいい大きさで
このステージで ほかのアーティストの方も同じように
撮っていらっしゃるからなのか、わかりませんが、
コーラスを担当してる時や、ここぞって思うときは
ちゃんと、見せてくれます!!

で、長瀬くんがアップでも、その向こうに
ほかのメンバーが映りこんでいるシーンが何度もあったり
メンバー同士が 2ショットで見れたり、
その、距離感がすごくいい感じ だと思いました。

そして、茂さんの ナレーション 
素敵な声で、最高でした。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ふうら

Author:ふうら
TOKIO と
リーダー 城島茂さん
応援しています!
コメントもお気軽にどうぞ!
お待ちしてます!

最新記事
リンク
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のコメント
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

過去ログ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
thanks
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。