ヘブンズ・ドア

見てきました。
そして、私なりに この映画から
いろんな想いを、頂いてきました。

   

出来ることなら、「死」というものに
向かい合いたくない・・・
そんな気持ちがあったので
正直、見に行くのを躊躇していたんですが
見てよかったです。



以下、ネタバレを含む感想です。。。。







長瀬くんが どこかの番宣で言っていた言葉・・・
「自分の人生を 納得できるようにしていく・・・」と言う言葉が
ずっと、私の中に残っています。
見終わった今も・・・ その言葉は、さらにしっかりと残っています。

自分の人生に振りかかってくることを
拒否しても、逃げても何も変わらなくて
受け入れていくしかないんだろうな。。。
それを、どう自分の中で 折り合いをつけて
納得できるカタチにしていくか・・・ なんでしょうね。。。


好きな場面は、メキシコ料理(?)のお店の場面。
店のオーナーが、
こういって、車のキーを渡していました。。

   QamvIS Hegh qaq law' torvIS yIn qaq puS
   (ひざまづいて生き延びるよりは立ったまま死ぬ方がましだ。)

PCで調べてみたら、
インカ帝国で使われていたというケチュア語の言葉のようです。


最後の海のシーンも好きです。
とっても寒いはずなんだけど
なんか、あったかい。。感じがする。
死んじゃう。。っていうより
海に還っていくような。。。
天国に渡っていくような。。。
故郷に帰るような。。。
「死」って 怖がるものでもないのかも・・・って
一瞬、思えました。

それは、長瀬くんバージョンの
「Knockin' on heaven's door」を聴いたときと
同じ感覚でした。


まだまだ、文章に出来ない思いもあるんですが・・・
今日は ここまでで・・・

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは。

インカ帝国!?
私が観た時は、「何語だ~」
で終わったところをこんな情報が
いただけるなんて!!

それから、いつも思っているのですが
ふうらさんの記事にある画像って
いつも素敵なのですがご自分で撮られて、文字いれているのですか?

よかったら教えてください♪
お願いします。

准ちゃん

この言葉、いろんなとらえ方があると思いますが、
私自身は死ぬ直前まで、
なにかのために一生懸命生きていたい。。とか
延命治療は 入らないかな。。とか
いろんなことを考えさせられる言葉でした。

あったかい感じがする・・って
准ちゃんが教えてくれましたよね。
ほんと、そのとおりでした。
背中を押してくれて、ありがとうね。
見に行ってよかったです!



画像は、いつも私が撮っています。
写真を撮るもの好きなんです。

今回はパンフレットを撮ったのですが、
長瀬くんの写真は、わざとぼかして
映画の半券と、私がはずしたブレスレットを一緒に映すことで
映画の余韻に浸っている私の机の上の情景を
撮ったつもりです。
(一応、著作権的には 問題が無いようにするための 
言い訳ですが・・・)

写真の編集ソフト
(私はフォトショップエレメント というのを使っています。)
で 字は好きな字体で入れることができます。 (*^^)v


ふうらさんへ

2回目になってしまった
本日のコメントです!

コメントできなくてすみませんでした!
お返事読ませていただきました!

いや・・・背中押したというか・・・
なんにもできなかったんですけど、
それに私が感じる「生きる」
と、大人のふうらさんが感じる「生きる」ってやっぱり重みが違いますし、

なんだかんだ謝りたいことがいっぱい
ですが、

逆にありがとうございます。

写真、素敵です!
そのぼやけている感じがすごく
素敵で、いいな、と思って
ついに質問したんですけど・・・

すごいですね♪
私も写真撮りたくなりました☆

ほんと、ありがとうね!

だからぁ・・・
謝ったりしなくって、いいんだよ。。(笑)

「生きる」重み・・
う~~ん、私も軽い人間だから
あんまり、感じていないかも知れないけど、
人それぞれの受け取り方があるものね。。

歳をとって、臆病になったりすることもあるので、
若い人から、いろんな刺激をもらうことも、
大切だし、楽しいです!

よろしくお願いしますね! (^o^)/

写真、褒めてくれてありがとう!
カメラを通してみると、
新しい発見もあるかも!(*^^)v

プロフィール

ふうら

Author:ふうら
TOKIO と
リーダー 城島茂さん
応援しています!
コメントもお気軽にどうぞ!
お待ちしてます!

最新記事
リンク
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のコメント
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

過去ログ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
thanks
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR